職場復帰後、再発予防期に家族はどんなサポートができるの?

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

職場復帰後、再発予防期に家族はどんなサポートができるの?

クリニックブログ

2016.12.22

職場復帰後、再発予防期に家族はどんなサポートができるの?

 

この時期、家族は職場復帰した方の再発兆候のモニタリングを行うことが重要です。なぜなら、主治医は週に1度か2週に1度しか患者さまとお会いすることができませんし、職場もずっと様子を観察できるわけではないからです。

 

最も身近で本人の状態の変化に気づくことができるのは家族になるのです。

 

家族が注意すべき再発兆候のチェックポイントをご紹介します。

 

◎身体面のサイン

 「ちょっと体の調子が悪いな」という感じが再発の兆候です。頭痛や腹痛などの痛みやめまい、動悸、微熱などの不調を認めているものの、病院では異常がないと言われたり、自律神経失調症と診断された場合には注意が必要です。

 

◎行動面のサイン

 物忘れの増加や睡眠時間の減少、食欲の減退などはわかりやすい体のバロメーターになります。

 

◎精神面のサイン

 些細なことで怒ったり、突然不安な気持ちになり泣き出したりします。また、引きこもりがちになり、家族との接触を避け始めたときも注意が必要です。

 

 

引用文献:現役精神科産業医が教える「うつ」からの職場復帰のポイント

 

 

 

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30