七宝町・大治町・清須市・稲沢市・津島市・愛西市から来れるメンタルクリニック・心療内科 うつ、不眠治療をはじめ保険適応可能な漢方も取り扱っています

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

七宝町・大治町・清須市・稲沢市・津島市・愛西市から来れるメンタルクリニック・心療内科 うつ、不眠治療をはじめ保険適応可能な漢方も取り扱っています

よくあるご質問

緊張型頭痛や片頭痛で痛みどめを服用する時に注意することはありますか?

薬剤誘発性頭痛(薬剤乱用頭痛)とwithdrawal headache(鎮痛薬断薬頭痛)に注意が必要です。

鎮痛薬を予防目的などで10~15日/月以上服用し続けると、痛みの感受性の調節機能に混乱が生じ、以前より強い頭痛が絶え間なく続くようになります。このような頭痛を薬剤誘発性頭痛といいます。そして、その頭痛を止めるため、さらに鎮痛薬を服用し悪循環に陥ります。

また、withdrawal headache(鎮痛薬断薬頭痛)とは、鎮痛薬を長期間使用するとかえって痛みに対して敏感になり頭痛がとれなくなってしまい、その鎮痛薬を急に中止したときに起こる頭痛のことを言います。

痛みがなかなか消えない場合は自己判断で鎮痛薬を増やすのではなく、早めに相談にきてください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30