治療例紹介

治療例紹介

出産後、子育て中の、気分の落ち込みやふとした時に涙が流れてしまい受診された患者様

相談内容

患者様情報:女性 病名 : うつ病

出産後、子育て中の、気分の落ち込みやふとした時に涙が流れてしまい受診された患者様

相談内容

患者様情報:女性 病名 : うつ病

  • 相談内容

    出産後、育児や家事に追われて、なかなかや睡眠や体の休まる時がない状況。この状況が続くのかと思うと先が見えない不安に、家事なども体と心が追い付かず、ふとした時に涙が流れてしまい受診された患者様。

  • 治療内容

    治療内容は患者様によって異なります

    治療内容は患者様によって異なります

    患者様の経緯の聴取や問診・診察により、うつ病と診断しました。マタニティーブルーズといわれる産後の気分の情緒不安定などを含めて60%の方が産後の気分障害で悩まれていると言われております。気分の不調が、子育てやお子様への接し方への影響なども出てきてしまいますので、お早目のご相談をお勧めします。マタニティーブルーズの症状でお困りの方も、漢方治療を提案させていただけます。もちろんうつ病と診断される症状かどうかは診察の上で判断となりますし、お子さんへの授乳などの影響を考慮して、漢方などの治療や授乳への配慮を行ったお薬などの提案も当院では取り組んでおりますので、まずはお気軽にご相談ください。

うつ病について詳しく見る

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-321-0300

お電話でのご相談は18時まで来院予約は24時間受付

WEB予約(24時間受付)

診療時間