栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックならひだまりこころクリニックサンシャイン栄院 栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックならひだまりこころクリニックサンシャイン栄院 栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックならひだまりこころクリニックサンシャイン栄院 栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックならひだまりこころクリニックサンシャイン栄院 栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックならひだまりこころクリニックサンシャイン栄院 栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックならひだまりこころクリニックサンシャイン栄院
栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックならひだまりこころクリニックサンシャイン栄院 栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックならひだまりこころクリニックサンシャイン栄院

自律神経失調症の症状かもとお悩みの方は名古屋市栄の心療内科,メンタルクリニック,精神科のひだまりこころクリニック栄院までご相談ください

052-971-0900

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は24時間受付

052-971-0900

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は24時間受付

クリニックブログ

2019.12.09

自律神経失調症の症状かも?とお悩みの方は心療内科までご相談ください

自律神経失調症とはどのような疾患でしょうか?

自律神経失調症、なんだかはっきりしない病気だなと思われる方も多いのではないでしょうか??

自律神経失調症とは体や心のバランスを崩してしまって、身体面の症状や心の症状として様々な症状で辛く苦しんでしまう病気なのです。

そして、一番大切なことは、自律神経失調症とは症状に個人差が多いために、自己判断は禁物であるという点です。特に患者さん同士での日常会話などのやりとりをして、相手との比較や症状との相違を見つけても、その結果として本人にとって、つらい症状を我慢しすぎてしまったり、ただ一喜一憂してしまうきっかけになってしまう事が多いのが自律神経失調症の特徴でもあります。

また、消化器症状や動悸などの心症状、更には体の痛みやしびれといった症状なども自律神経失調症には多く、消化器内科や循環器内科、整形外科などを受診するもはっきりとした異常がみつからず、、、、といった状況だったり、毎日の症状が日々変化したりするなどで日常生活や社会生活にお困りの方は、自律神経失調症かもしれません。

自律神経失調症かもとお一人で悩まれている方は、一度心療内科や精神科などの医療機関へ相談をしてみませんか?

自律神経失調症は実は、うつ病パニック症不安症などのこころの不調と合併していることも多く、心理面の負担や疲れ・ストレスが、身体的症状として出ている場合も多いのです。誰にも相談できないなどのつらい症状が継続していると、心身共にストレスが、増大して自律神経のバランスを更に大きく崩してしまう事もあります。

自律神経失調症の原因とは

自律神経失調症とは、心と体のバランスを崩してしまう事により、自律神経というカラダのアクセルとブレーキ役である交感神経と副交感神経の調整が崩れてしまっている状態なのです。自律神経失調症で心と体のバランスを崩してしまう症状の原因としては、多くはストレスや疲れ・疲労といった面が大きいと考えられております。

自律神経失調症で出現しやすい症状の一例とは

身体症状編

  • 動悸や心臓の鼓動が高ぶっている感じがする
  • 息切れ
  • のどのつまり
  • 耳鳴り
  • 耳閉感
  • 下痢・便秘
  • 嘔吐や吐き気
  • 頭が遠のく失神感がある
  • 頭痛
  • 肩こり
  • しびれ
  • 痛み
  • 浮遊感
  • めまい
  • 多汗
  • ほてり
  • 不眠
  • 倦怠感

など

精神症状編

  • イライラ
  • 落ち込みやすい
  • 怒ったりしやすくなる
  • 物にあたったりしてしまう
  • 悲観的になりやすい
  • 不安な感情が強い
  • 集中力がなくなった
  • ミスが増えた
  • 人と会うのが怖くなった

等が挙げられます

しかし、すべての症状に当てはまる必要は一切なく、自律神経失調症というのは症状に個人差が非常に大きいものですから、心療内科やメンタルクリニックなどの医療機関へ相談をして医師の診察を受けることをおすすめいたします。

自律神経失調症は、毎日のつらい症状の程度や症状の具合が日々変動する

自律神経失調症は、毎日症状の変動を伴ていることも多く、周囲の人たちからは「そんなに毎日症状が変わるものなの?」といった指摘や、周囲や家族から理解を得られなくなったりしてしまい、辛い思いをしてしまう事も多いのです。また、いろいろな科を受診して明らかな異常が見つからず、どうしようもなく途方に暮れてしまい、自身を失ってしまったりすることもあります。

自律神経失調症の治療とは

自律神経失調症の原因としてはストレスや疲労が多く、その原因による心身のバランスの崩れであると指摘されております。その為、辛い身体症状や精神症状の対症療法をお薬や漢方などで緩和しながら、抗うつ薬や抗不安薬などを少量から開始して症状のコントロールと心身のバランスの乱れやストレスホルモンのバランスの調整をして治療を進めていきます。お薬は自律神経失調症の症状の緩和があれば、減らすことも可能です。

また、自律神経失調症は内科的な不調などの原因も同時に検索をする必要がありますので、採血や心電図など症状に応じて検査を追加併用して治療を進めていく必要があります。

ひだまりこころクリニック栄院では、採血や心電図なども実施できる心療内科・メンタルクリニック、精神科です。自律神経失調症の治療も行っておりますので、お気軽にご相談くださいませ。

心療内科ひだまりこころ栄院

 

自律神経失調症の詳しい説明はこちらから

ひだまりこころクリニック栄院

 

野村紀夫 監修
ひだまりこころクリニック 院長 / 名古屋大学医学部卒業
保有資格 / 精神保健指定医、日本精神神経学会 専門医、日本精神神経学会 指導医、認知症サポート医など
所属学会 / 日本精神神経学会、日本心療内科学会、日本うつ病学会、日本認知症学会など