七宝町・大治町・清須市・稲沢市・津島市・愛西市から来れるメンタルクリニック・心療内科 うつ、不眠治療をはじめ保険適応可能な漢方も取り扱っています

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

七宝町・大治町・清須市・稲沢市・津島市・愛西市から来れるメンタルクリニック・心療内科 うつ、不眠治療をはじめ保険適応可能な漢方も取り扱っています

よくあるご質問

二次性頭痛とは何ですか?

二次性頭痛には「くも膜下出血」「慢性硬膜下血種」「脳腫瘍」があります。

くも膜下出血(急性)では、脳動脈瘤の破裂によって、くも膜と軟膜の間に出血が広がります。バットで殴られたような突発する激しい頭痛を訴えます。吐き気や嘔吐・意識障害・項部硬直などを伴うことがあります。発症後、数時間以内に適切な処置を受け、再出血を防ぐことが命を救うカギになります。

また、慢性硬膜下血種では、軽い頭部外傷によって硬膜下腔に徐々に血種ができ、数ヵ月後に頭痛・痴呆・麻痺・軽い言語障害などがおきます。高齢者や飲酒による転倒後などによく見られます。

脳腫瘍では、腫瘍のため鈍い痛みが持続し、腫瘍が大きくなるに従い徐々に痛みが強くなります。1日のうち、脳内圧が高くなる早朝に頭痛が起こることが多く、腫瘍の場所によっては、吐き気や嘔吐・方麻痺・けいれん・言語障害を伴うこともあります

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30