はじめて心療内科、精神科(メンタルクリニック)の診療を受ける方へのご案内と自立支援医療制度についてのご紹介

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック
ひだまりこころクリニック

はじめて心療内科、精神科(メンタルクリニック)の診療を受ける方へのご案内と自立支援医療制度についてのご紹介

はじめての方へ

「こんなことで受診していいのかな...」
と迷わず、つらいこと、気になることがあれば、
まずはご相談だけでも、お気軽にご来院ください。

ひだまりこころクリニックスタッフつらいと思ったらまずはご相談ください

つらいのは「自分のこころが弱いから」と、自分を責めたりしていませんか?
ストレスや不安からこころが乱れたり、疲れてしまってつらいと感じるのは、あなたが弱いからではありません。
風邪を引いたら内科のクリニックに行くように、つらいと思ったら我慢せず、お気軽に心療内科にご相談ください。

ひだまりこころクリニックスタッフつらいと思ったらまずはご相談ください

「病院に行ったほうがいいかな・・・?」
あなたがそう思った時が、
つらい毎日から抜け出すチャンスです。

心配する患者様

心配する患者様

でも、精神科に行くのは
なんだか大げさすぎる
気もして...

精神科、心療内科と聞くと、重い症状を想像される方が多いようですが、
簡単なカウンセリングなどのご相談だけでも受診していただけます。

診察室とは別に、相談室もご用意していますので「なんだかつらいな」と感じた時は、お気軽にご相談ください。

  • お話を聞くための相談室もご用意しています。

    お話を聞くための相談室もご用意しています。

  • まずはお電話でのご相談でも構いません。

    まずはお電話でのご相談でも構いません。

ひだまりこころクリニックスタッフ

ひだまりこころクリニックスタッフ

心配する患者様

心配する患者様

心療内科とか精神科
と聞くと、なんだか
入りづらいイメージが...

心療内科というと皆様暗くて、入りにくいというイメージをもたれるかもしれませんが、全くそんなことはありません。

特に当クリニックは院内も明るく、あたたかい雰囲気なので、
女性の方でも安心してお越しいただけます。

  • 可愛い外観なので、入りやすいクリニックです。

    可愛い外観なので、入りやすいクリニックです。

  • 院内も明るく落ち着きのある空間です。

    院内も明るく落ち着きのある空間です。

ひだまりこころクリニックスタッフ

ひだまりこころクリニックスタッフ

 

ご相談〜診療までの流れ

Step1ご予約

まずは、お気軽にお電話またはWEB予約からご予約ください。
受診しようかなと迷った方は、お電話でお気軽にご連絡ください。

お電話でのご予約

tel:052-441-0800タップで電話をかける

お電話でのご相談は診療時間内電話予約は朝7時から22時まで

WEBからのご予約

WEB予約はこちらから(24時間受付)

初診の受付時間
  • 平日

    午前:9:00〜11:30
    午後:15:30〜18:00

  • 土曜

    午前:9:00〜12:00
    午後:14:00〜15:30

  • 日曜

    午前:9:00〜11:30
    休診日:祝日

※初診は受付時間終了の1時間前まで受け付けております

患者さまの待ち時間をできるだけ少なくするために、当メンタルクリニックでは予約制としています。
毎日初診の受付をしていますので、当日のご予約も可能です。
もちろん予約のない方でも受診することができます。ただし、予約の方を優先しておりますので、
少しお待ちいただくことがあるかもしれません。
平日19時まで、土曜日の午後も診療していますので、仕事や学校を休まず受診していただけます。

ひだまりこころクリニック診療内容

休診日:祝日 ◎の診療時間は9:00-16:30

Step2ご来院

ご来院まずは受付へお越しください

受付にて、お持ちいただいた「健康保険証」をご提示ください。
「おくすり手帳」「各種医療証」をお持ちの方は、ご持参ください。

ご来院まずは受付へお越しください

受診時に必要なもの
    • 健康保険証
    • 各種医療証(お持ちの方のみ、なくても大丈夫です)
    • おくすり手帳
    • 各種医療証(お持ちの方のみ、なくても大丈夫です)

他の医療機関を受診されている方は、お薬手帳または、現在服用中の薬がわかるものをご持参ください。

Step3問診票記入

問診票記入今日はどんな症状がありますか?

まずは問診票のご記入をお願いします。
「どんな症状ですか?」や「いつごろからですか?」といった症状の確認をはじめ、普段の生活やご家族こと、仕事の様子などもお聞きすることもあります。
返答に困ることは、答えなくても大丈夫です。

問診票記入今日はどんな症状がありますか?

Step4カウンセリング・診療

カウンセリング・診療どのようなことでお悩みですか?

問診票を記入していただいたことを元に、まずは診察前に有資格者がお話をお伺いします。(タイミングによっては、すぐに診察になることもあります。)
その内容を元に、医師が診察をします。必要に応じて心理テストや血液検査を行います。
診察・検査結果をもとに、患者さま1人ひとりに最適な治療法をご提案させていただきます。
症状によっては、1度の診察で楽になり、その後の通院が不要の場合もございます。

カウンセリング・診療どのようなことでお悩みですか?

Step5会計

会計お大事にしてください

会計時に、お薬が必要な方には処方箋、診断書、各種書類などをお渡しします。
お会計はクレジットカードもご利用いただくことができます。

会計お大事にしてください

初診にかかる費用

健康保険証をお持ちで3割負担の場合、約4,000円くらいです。
その他、各種検査を実施した場合、各種証明書や診断書を作成した際には、別途料金がかかります。当クリニックは院外処方です。

※検査や治療内容によって変わることがありますので、ご了承ください。

自立支援医療費制度について

自立支援医療費制度とは、クリニックでの診察費用だけでなく、薬局での自己負担が1割になる制度です。
精神医療を継続的に要する程度の病状にある方であれば申請できます。

自立支援医療費制度について

例えば...

  • 自立支援医療費制度を
    適応しない場合

    3割負担で3,000

  • 自立支援医療費制度を
    適応した場合

    1割負担で1,000

※所得、市民税額負担額に応じて自己負担の上限額が設定されます。
自己負担の上限額を超えた場合、過分が全額公費扱いとなります。
※1年ごとに更新が必要です。(診断書の提出は2年に1度です)

  • 対象

    心療内科や精神科に通院されているほとんどの方

  • 申請先

    お住まいの市区町村の担当窓口で、利用されるご本人またはご家族が申請

  • 申請者

    ご本人 または、ご家族

  • 必要な書類

    ・自立支援医療診断書
    ※当院にて作成します(診断書作成料3,240円)

    ・健康保険証のコピー
    ※生活保護の方は福祉事務所からの証明書などでも可

    ・認め印

  • 有効期限

    受給者証の有効期限は1年間ですので、毎年更新手続きが必要となります

当院へのアクセスについて

公共交通機関をご利用の方公共交通機関をご利用の方

名鉄津島線甚目寺駅から徒歩2分
駅を出て右方向にまっすぐ100mほど歩くと、左手に当院が見えます。
  • 1

    北口を出て右に進みます。

    北口を出て右に進みます。

  • 2

    まっすぐ100mほど進みます。

    まっすぐ100mほど進みます。

  • 3

    右側に畳屋さんが見えたら交差点を左に曲がってください。

    右側に畳屋さんが見えたら交差点を左に曲がってください。

  • 4

    すぐに当院が見えます。

    すぐに当院が見えます。

お車でお越しの方お車でお越しの方

  • 稲沢・津島方面からお越しの方

    右手に当院が見えます。

    稲沢・津島方面からお越しの方

  • 名古屋方面からお越しの方

    左手に当院が見えます。

    名古屋方面からお越しの方

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30