あま市、清須市、津島市、稲沢市、愛西市から通える心療内科・精神科。うつ、パニック、不眠治療なら専門医へ。

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-321-0300タップで電話をかける

心療内科・精神科ひだまりこころクリニック
クリニックブログ

クリニックブログ

2020.05.28

パニック障害の診断・治療ならひだまりこころクリニック金山院へ【名古屋市熱田区からも通院しやすい心療内科・精神科・メンタルクリニックです】

パニック障害とは

パニック障害とは、呼吸の苦しさや、動悸、意識が遠のく感じ、倒れてしまうかもしれないふらつきなどの身体症状が、高ぶる緊張や不安と共に押し寄せてくるので、「死んでしまうかもしれない」といった恐怖が強烈に感じられてしまう疾患です。

また、そのようなパニック発作のピークは約5~10分であったとしてもとても苦痛や恐怖が強いために、「また起こるのではないか」といった予期不安や、公共の場や人ごみ・広場の中で「ここで発作が起きたらどうしよう、誰も助けてくれないかもしれない」といった広場不安や、「パニック発作が起きたら逃げられないかもしれない」という気持ちが働いて、バスや電車・トンネルや橋・高速道路・エレベータに乗れないなどの生活への支障、更にはこの前パニック発作が起きた現場が怖くなってしまい外出すらおっくうになってしまうといった状況が起きてしまいがちになります。

心療内科と精神科へパニック障害もご相談ください

また、パニック発作は、自宅でも出現するようになってしまうと、自宅ですら気持ちが安らぐことができなく名てしまっている方もみえます。

パニック障害やパニック発作かもとお悩みの方は、お気軽に名古屋市金山の心療内科・精神科・メンタルクリニックまでご相談くださいませ。

パニック障害の注意点について

パニック障害は発作の出現に関連した恐怖や不安から、パニック発作が出やすい場所を避けたり、バスや電車などの公共交通機関に乗れなくなってしまって会社に行けなくなってしまったり、自宅から外出ができなくなってしまう方もみえます。

また、パニック障害の半分の方に、うつ病との合併の指摘もされており、パニック障害で悩んでいる事や不安から、憂鬱な気持ちや落ち込み、更には自己の否定や自信の喪失などのメンタルの不調を呈してしまい、メンタル疾患を併発してしまう事も多いのです。

心療内科 ひだまりこころクリニック

パニック障害の治療とは

パニック障害の治療は、適切な薬物療法やカウンセリング治療が有効です。薬物療法は抗うつ薬を主体とした治療薬だけではなく、必要に応じて最小限の抗不安薬を併用いたします。また、カウンセリング・心理療法は認知行動療法や暴露療法・行動療法などお一人お一人の症状に応じた治療をご提案させていただいております。

ひだまりこころクリニック金山院は名古屋市熱田区からも通いやすい心療内科・精神科・メンタルクリニックです。常勤医師として女性医師が複数名所属しているだけではなく、心理士も常勤勤務しておりますのでお気軽にご相談くださいませ。

パニック障害に関する詳しい説明はこちらから

「栄院」のパニック障害に関する詳しい説明はこちらから

「あま市」のパニック障害に関する詳しい説明はこちらから

名古屋市金山の心療内科ひだまりこころクリニック金山院栄の心療内科・メンタルクリニックのひだまりこころクリニック栄院あま市の心療内科メンタルクリニックひだまりこころクリニック

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-321-0300

お電話でのご相談は18時まで来院予約は24時間受付

WEB予約(24時間受付)

診療時間