あま市、清須市、津島市、稲沢市、愛西市から通える心療内科・精神科。うつ、パニック、不眠治療なら専門医へ。

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-321-0300タップで電話をかける

心療内科・精神科ひだまりこころクリニック
クリニックブログ

クリニックブログ

2020.06.26

うつ病の原因について【心因性・内因性・外因性/メランコリー親和型性格とは】

心因性・内因性・外因性とは

うつ病などの精神疾患には、主な原因として、心因性・内因性・外因性と分けることが可能です。

特に心因性は心理的原因といわれており、社会や家庭のストレスや人間関係などのストレスによる心理的負荷の事を指すことが多いです。

また、内因性に関しては、性格傾向や認知面、更には気質などの内面の事を指していることが多いです。

そして、外因性は身体的な疾患として脳梗塞や脳炎などの身体の不調などが脳の働きや感情に影響を与えている場合を指しています。

特に、分かりやすい心因性を契機とした、うつ病の原因に注目されがちですが、実は内因性の部分がうつ病に影響している方も多く、仕事で弱音を吐けない方や頑張り屋さんとよく周囲から言われる方がうつ病にかかってしまう事もあるのです。

うつ病でお困りの方はカウンセリングも行えるひだまりこころクリニック金山院へご相談ください

内因性の要素が、自分への負荷を増大させてしまう事も

人に頼ったり迷惑をかけることが極端に苦手で、周囲の目が気になってしまう事で、昇進や異動であれもこれもやらなければならないことが多くなってしまい、自分のキャパシティーを超えて、過負荷に陥ってしまうなどの経過をたどってうつ病になってしまう事もあるのです。

その結果、ストレスが余計に大きくなってしまっているのにも関わらず、過負荷の状況でストレス耐性が低下してしまい、ミスなどをきっかけに職場の人間関係がぎくしゃくしやすくなってしまったり、自信を失ってしまい落ち込みにつながるなど、心因性の原因も増大してしまう事があるのです。

心療内科ひだまりこころクリニック金山院ではうつ病の治療も行っております

【内因性】メランコリー親和型性格とは

特に、日本人では、内因性としての「メランコリー親和型性格」と呼ばれる方が比較的に多いと言われます。

他者との争いを避け、相手に配慮を尽くす傾向。そのために自己犠牲を強く意識してしまう事もあります。また、周囲との関係性やその中での自分の立ち位置を意識しすぎてしまう事もあり、ミスなくこなすことや、徹底してこなすことを目指してしまう傾向があるのです。

【決して欠点ではない】しかし、メランコリー親和型性格の傾向が強くなることで自分の余裕がどんどん小さくなってしまう事があるのです

このようなふるまいは、自己の能力を高める点や、周囲との関係を維持する上でも大切でもありますし、本来であれば「欠点」である部分ではないと思います。

しかし、このような意識や性格が強く働いてしまうと、環境の変化が存在する場面でも、無理しすぎてしまったり、他者に迷惑をかけないようにと、より自分を我慢して抑え込んでしまったりと、心の中でいつも「いっぱいいっぱい」の状態に陥った過負荷の状態を呈してしまう事もあるのです。

このような余裕のない状態の中で、少しでもミスをしたり、相手との関係に変化があるものならば、余裕のない状態でぎりぎり保たれていた自己が一気に崩れ去り、ストレス耐性が低下して心因性の原因が増大してしまう傾向を呈してしまうのです。

うつ病の症状と治療に関して

カウンセリングや心理療法で見つめなおしてもみることも有効です

メランコリー親和型性格が、徐々に自分にとって負荷をかけている時には、なかなか自分ではどうしてそうなってしまっているのか「自分から気づきにくいものです」

心がいっぱいいっぱいの時や、何だがつらいなという時には、カウンセラーや心理士に頼って、認知面や考え方の傾向などを探って見直してみることも大切です。決して「性格や考え方が悪いのではなく」、「ほどほどに」といったブレーキが効きづらい状況になっていることが多いので、自分以外と見つめなおしてみることで、現在の自分の状況を客観的に見つめなおしてみることが可能になることもありますので、お薦めだと思います。

名古屋市金山の心療内科・メンタルクリニックのひだまりこころクリニック金山院

「金山院」のうつ病の詳しい説明はこちらから

「栄院」のうつ病の詳しい説明はこちらから

「あま市」のうつ病の詳しい説明はこちらから

名古屋市金山の心療内科ひだまりこころクリニック金山院名古屋市栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックあま市の心療内科ひだまりこころクリニックです

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-321-0300

お電話でのご相談は18時まで来院予約は24時間受付

WEB予約(24時間受付)

診療時間