あま市、清須市、津島市、稲沢市、愛西市から通える心療内科・精神科。うつ、パニック、不眠治療なら専門医へ。

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-321-0300タップで電話をかける

心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

クリニックブログ

2020.06.29

【うつ病の頻度や年齢・性差について】うつ病は稀な疾患ではありません

うつ病は稀な疾患ではありません

うつ病の生涯有病率は6%といわれており、米国やヨーロッパ―圏の生涯有病率は9%~16%といわれているのに対して、日本人のうつ病の生涯有病率は低いとされています。。しかし、年々その割合は増加傾向にあるとされており、最近の研究や報告では日本人のうつ病の生涯有病率は約7.5%といわれておりますが、うつ病だけではなく双極性障害をも含めた気分障害では9.0%の生涯有病率であると言われております。

また、時代と共に有病率が増加しているだけではなく、女性は男性よりも2倍うつ病になりやすいともいわれているために、周囲の身近な人たちを含めて、もはや我々にとって、うつ病とはさほど珍しい病気ではなくなってきているのです。

うつ病の治療ならひだまりこころクリニック金山院へ

うつ病は若い人だけではありません

欧米などでは、うつ病の発症は20代半ばが多いとされ、「若年者」のうつ病の割合が高いのですが、日本は欧米と異なり「若年者」と「中高年者」でのうつ病の頻度が高いとされています。そのため、一番環境の変化や活動量が多いとされる若年者でのストレスに伴ううつ病だけではなく、日本は中高年に対する心的負荷というものも特徴として考えられるのかもしれません。

うつ病の治療と診断ならひだまりこころクリニック金山院へ

うつ病は気分の落ち込みだけが「自覚症状ではありません」

うつ病の特徴的な症状としては、気分の落ち込みや無気力といった症状が良く知られているかもしれませんが、不安症状や不眠症状が、抑うつ症状よりも強く出ていることもあり、外来での相談も、皆様一様ではありません。ですので、不安な気持ちは「考えすぎではないか」あるいは、いろいろと悩んだり気になることがあって「夜眠れない」といった症状はもしかしたら「うつ病」のサインかもしれません。

特に、うつ病は不安症状が先行することも多いとされており、また、不眠症状がうつ病のリスクファクターとも言われているために、自己判断なされず「普段と違うな…」「なかなか症状が良くならないか…」と思われることがありましたら専門家へご相談されることをおすすめいたします。

辛い症状でお困りの方はひだまりこころクリニック金山院までご相談ください

うつ病の大変さは、日常生活や社会生活への影響が大きくなってしまう事も

うつ病は抑うつ症状や無気力、不安症状などのさまざまな気分の症状が起きますが、このような精神症状をきっかけとして、不眠や思う様に体が動かない、更には集中力がなくミスを連発してしまうなどの社会生活や日常生活への影響が大きくなってしまう事も重要です。

先にも書きましたように、うつ病の頻度や年齢層は、比較的若年層や中高年に多く、これらは生産年齢とも言われる年齢層であるように、仕事や家庭での立場や役割も比較的大きいことが特徴の時期なのではないでしょうか?このような年齢の方たちが、うつ病にかかってしまい、ミスが増えたり、出勤ができなくなったり、体調が悪くて外出ができないなどの不調が起きてしまう事は、社会的な損失もとても大きいと考えられます。

心療内科 ひだまりこころクリニック金山院

うつ病に関連した原因は、更に複雑さを増してきています

うつ病の原因としては、外因性・内因性・心因性などの影響に分けることができますが、心因性の原因となるストレスは、仕事や家庭、更には個人の価値観などの面が重要視されればされるほど、それぞれの価値観に多様性を生じ、その結果、社会や家庭内での他者との関わりでの悩みにつながったり、人間関係でのストレスにつながるなど様々な気苦労を生じてしまう事も事実なのです。

またそのような関係の中で、他者との協調性や自己の意見を押さえて行動をしがちな内面性・内因性を併存していると余計に、窮屈に感じてストレス耐性も余計に低下して、人間関係がもっと苦手に感じてストレスが大きくなってしまう事があるのです。

名古屋市金山の心療内科・メンタルクリニック・精神科のひだまりこころクリニック

「金山院」のうつ病の詳しい説明はこちらから

「栄院」のうつ病の詳しい説明はこちらから

「あま市」のうつ病の詳しい説明はこちらから

名古屋市金山の心療内科ひだまりこころクリニック金山院名古屋市栄の心療内科・精神科・メンタルクリニックあま市の心療内科ひだまりこころクリニックです

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-321-0300

お電話でのご相談は18時まで来院予約は24時間受付

WEB予約(24時間受付)

診療時間