クリニックブログ

クリニックブログ

2015.06.16

うつ病は気持ちの問題ではありません「つらい時こそ頼れる心療内科」

うつ病は目に見えない病気だからこそ、見過ごされがちです

社会問題となっているうつ病は、他の病気とは違ってはっきりと目立った症状が現れにくいことから軽視されがちな病気となっています。

 

ただ疲れているだけ、気分の問題であると、放っておきすぎてしまっていませんか?

多くの場合は単純に疲れているだけと考えたり、気分の問題であると思われてしまってそのまま放置されてしまうことがあるのです。

 

うつ病には治療や療養が必要です

うつ病になってしまうと、自分を責めすぎてしまったりするために、治療にて良くなるという考えにたどり着きにくくなってしまう事があります。

うつ病は、そのまま放置していると症状が悪化してしまうだけではなく、日常生活に支障が出たり、やがては自らの命を断ってしまうという最悪なケースに発展してしまう位つらくなって、抑うつ症状が大きくなってしまう事も考えられます。

 

つらい症状でお困りの方はお気軽にご相談ください

我慢しすぎてしまう前に、何かつらいな、どうしたらよいか分からないくらいしんどいな、と感じたら専門の医師に相談をすることをお勧めいたします。

自分では判断がしにくい症状であっても、専門家であれば適切な判断が可能ですので、お気軽にご相談くださいませ。

 

周囲の方達から見ても”つらそうだな”と感じたら早めの受診を勧めてみたり、本人のつらい思いに寄り沿うことは、本人も肩の力を少しだけ軽くして医療機関に相談できることもあります。

 

甚目寺駅・須ヶ口駅・木田駅・勝幡駅・新清洲駅・大里駅・稲沢駅・国府宮駅・一宮駅・西枇杷島駅・栄生駅・名古屋駅から通いやすいあま市甚目寺の心療内科・精神科・メンタルクリニックの”ひだまりこころクリニック”です

 

ひだまりこころクリニック

 

==うつ病に関するその他のブログはこちらから==

 

うつ病の発症原因とは「気づかないうちにストレスと感じていることも」

うつ病は身近な病気です「どうしてうつ病を抱えやすくなったのか」

気になる症状がある時は「うつ病かもとお悩みの方へ」

辛い悩みを相談してみませんか?”うつ病について”

うつ病の初期症状を見逃さないようにしましょう

うつ病の症状「疲れているのに休めない貴方へ」

うつ病の特徴「うつ病にかかりやすい人たちの傾向」

うつ病の人に接する際に”心がけること”「焦る気持ちは禁物です」

早期治療が効果的です「うつ病の症状が軽くなるとどうなるの?」

無理せず早めに相談することが大切です「うつ病治療で医療機関を探すポイント」

環境の変化や仕事のストレスに要注意「うつ病になりやすい人の傾向」

うつ病の詳しい説明についてはこちらから

トップページ 

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。