うつ病は気持ちの問題ではありません

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

うつ病は気持ちの問題ではありません

クリニックブログ

2015.06.16

うつ病は気持ちの問題ではありません

社会問題となっているうつ病は、他の病気とは違ってはっきりと目立った症状が現れにくいことから軽視されがちな病気となっています。


多くの場合は単純に疲れているだけと考えたり、気分の問題であると思われてしまってそのまま放置されてしまうことがあるのです。

しかし、うつ病は治療しなければいけない病気であることには間違いなく、そのまま放置していると日常生活に支障がでるばかりではなく、やがては自らの命を断ってしまうという最悪なケースに発展してしまうケースも考えられます。そうならないようにするためには、もし何かおかしいと感じたら専門の医師に相談をするということです。


自分では判断がしにくい病気であっても、専門家であれば適切な判断が可能です。
本人は勿論のこと、周囲の人間もおかしいと感じたら早めの受診を行うように勧めることが大切なのです。

 

甚目寺駅・須ヶ口駅・木田駅・勝幡駅・新清洲駅・大里駅・稲沢駅・国府宮駅・一宮駅・西枇杷島駅・栄生駅・名古屋駅から通いやすい
あま市甚目寺のメンタルクリニック ひだまりこころクリニック 

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30