クリニックブログ

クリニックブログ

2015.06.18

辛い悩みを相談してみませんか?”うつ病について”

うつ病や抑うつ状態は多くの人に当てはまるといわれております

うつ病とは精神疾患のひとつで、ストレス社会に生きる現代の人は予備軍を含めると多くの人に当てはまると言われています。

 

真面目な人や几帳面な人ほど、ストレスをため込みやすいといわれております

特に真面目な人や几帳面な人ほどストレスを溜めやすく、発症率が高い傾向にあります。そうならない為にも、適度な睡眠と栄養と運動を心がけて、気分転換をする事が大事とされております。

しかし現代では、生活や職場のスタイルも多様化しているために、なかなか気持ちの休まらない環境も多く、多くの方達がストレスで悩まれることが多いと感じます。

 

体調に変化があるようでしたら、心療内科への相談をお勧めいたします

眠れなかったり、気分転換ができずに落ち込みが2週間以上続くようでしたら、精神科もしくは心療内科を受診して相談してみませんか?

うつ病や抑うつ状態の症状に応じて的確な治療方法の提案や、必要に応じた薬を処方してもらうことが、うつ病気を早期に治す近道へとなります。

 

うつ病の治療にはカウンセリング・心理療法もあります

必要に応じて心理カウンセリングや考え方を変えるのに役立つ認知療法を行う事があります。そこでストレスの原因を取り除き、上手に発散していく方法を学ぶのです。また、その他の心理療法の方法もお一人お一人に合わせて治療をご提案させていただいております。

 

頑張っているのに、上手くいかない、つらくてしんどいのがうつ病

また周りの対応も注意が必要です。うつ病の方たちは、「頑張っているのに、頑張り切れない」、「頑張っているのに、辛くてなかなかうまく動けない」、といった状態に陥っているのです。

その上で更に周りから、「頑張れ」という言葉はうつ病の人には、かえって辛く感じ、うつ症状を更に悪くさせてしまう場合もあり、かえって相手を追い込んでしまう事もあるのです。

 

うつ病が重度に進行すると、ここから”いなくなりたい”という気持ちが大きくなってしまう

うつ病が重度に進むと自殺願望が出てしまう人もいるので、辛い気持ちを否定したり非難したりせずに、辛いと考えている想いを傾聴して、医療機関へ通院する大切さも伝えることが重要です。

 

甚目寺駅・須ヶ口駅・木田駅・勝幡駅・津島駅・新清洲駅・大里駅・稲沢駅・国府宮駅・一宮駅・西春駅・西枇杷島駅・栄生駅・名古屋駅・金山駅からもアクセス便利な心療内科・精神科・メンタルクリニックです

 

ひだまりこころクリニック

 

==うつ病に関するその他のブログはこちらから==

 

うつ病の発症原因とは「気づかないうちにストレスと感じていることも」

うつ病は身近な病気です「どうしてうつ病を抱えやすくなったのか」

うつ病は気持ちの問題ではありません「つらい時こそ頼れる心療内科」

気になる症状がある時は「うつ病かもとお悩みの方へ」

うつ病の初期症状を見逃さないようにしましょう

うつ病の症状「疲れているのに休めない貴方へ」

うつ病の特徴「うつ病にかかりやすい人たちの傾向」

うつ病の人に接する際に”心がけること”「焦る気持ちは禁物です」

早期治療が効果的です「うつ病の症状が軽くなるとどうなるの?」

無理せず早めに相談することが大切です「うつ病治療で医療機関を探すポイント」

環境の変化や仕事のストレスに要注意「うつ病になりやすい人の傾向」

うつ病の詳しい説明についてはこちらから

トップページ

 

 

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。