クリニックブログ

クリニックブログ

2015.06.20

うつ病の症状「疲れているのに休めない貴方へ」

ストレスを抱えやすい現代では、うつ病にかかられる方が増えています

ストレスを多く抱えている現代人なら誰もがうつ病にかかる可能性があるのも事実で、10人に1人が生涯うつ病にかかるといわれております。

 

”身体がだるい”、”寝ても寝ても疲れがとれない”などの症状も要注意です

体がだるく疲れがとれない、疲れているのに眠れない、何もする気がおこらない、食欲がないなどの症状があれば要注意です。

 

疲れている時こそ、無理せず自分の体調に耳を傾けてみましょう

上記のような症状がある場合、疲れていることを自覚し、必要以上に頑張りすぎず、休めるときはしっかりと休養をとり、心も体もリフレッシュしてみましょう。

疲れているのにも関わらず無理をしすぎてしまうと、心身共にさらに疲弊をして、うつ病や不安障害のなどに陥ってしまう事があります。

 

それでも休むことができない貴方へ

信頼できる家族や友人に悩みを聞いてもらうだけで気持ちが軽くなるということもよくあります。

また、疲れている時には、相手や家族からのねぎらいの言葉などにより、肩の力を少し抜いて過ごすことができるようになることがあります。

 

症状が改善しない時には、心療内科などの医療機関へご相談されることをお勧めいたします

それでも、つらい症状が改善しない場合は、かかりつけ医や心療内科を受診することをおすすめします。継続してしまうつらい気持ちや体調は、もしかしたらうつ病の影響かもしれません。

うつ病は治療を行うことで症状を軽快・改善させることが可能です。うつ症状に合わせて、抗うつ剤や睡眠導入剤などの処方の他に、カウンセリングや心理療法、更には療養などの治療方法がございます。

 

ご家族の方達が心配して、ご受診される方も多くみえます

大切な家族がうつ病ではないかと感じたときは、決して無理をさせたり、否定をしたり、頑張るように励ましたりせずに、とにかく話をしっかりと聞いて、医療機関を受診するように勧めてあげましょう。

うつ病はなかなか見た目からは分かりにくく、元気な人だった人でもうつ病にかかる可能性はあります。自己判断なさらず、お困りの方は心療内科などへの医療機関へご相談されることをお勧めいたします。

 

ひだまりこころクリニックは土曜日・日曜日も診療している心療内科・メンタルクリニックです

土曜日(午前・午後)、日曜日(午前・午後)、平日は夜18時半まで診療している心療内科・精神科・メンタルクリニックですのでご都合に応じて通院していただけます

津島市、清須市、愛西市、稲沢市からも通いやすいあま市甚目寺の心療内科・メンタルクリニックの”ひだまりこころクリニック”へお気軽にご相談くださいませ

 

ひだまりこころクリニック

 

==うつ病に関するその他のブログはこちらから==

 

うつ病の発症原因とは「気づかないうちにストレスと感じていることも」

うつ病は身近な病気です「どうしてうつ病を抱えやすくなったのか」

うつ病は気持ちの問題ではありません「つらい時こそ頼れる心療内科」

気になる症状がある時は「うつ病かもとお悩みの方へ」

辛い悩みを相談してみませんか?”うつ病について”

うつ病の初期症状を見逃さないようにしましょう

うつ病の特徴「うつ病にかかりやすい人たちの傾向」

うつ病の人に接する際に”心がけること”「焦る気持ちは禁物です」

早期治療が効果的です「うつ病の症状が軽くなるとどうなるの?」

無理せず早めに相談することが大切です「うつ病治療で医療機関を探すポイント」

環境の変化や仕事のストレスに要注意「うつ病になりやすい人の傾向」

うつ病の詳しい説明についてはこちらから

トップページ

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。