クリニックブログ

クリニックブログ

2015.06.10

うつ病の発症原因とは「気づかないうちにストレスと感じていることも」

うつ病を発症してしまう原因は複雑です

考え方や生活習慣、日々のストレスや遺伝など様々なことが複雑に絡み合って発症します。

うつ病は脳内の神経伝達物質が過度のストレスや疲労などによって減ってしまうことによって引き起こされますので、精神的なものだけで乗り切るというわけにもいきません。

 

つらい事ばかりがストレス元ではありません

過度のストレスや疲労などを避けて健康的な生活習慣を心掛けることでリスクを軽減することができます。ストレスといっても悲しいことばかりではなく、結婚や昇進といった嬉しいこともストレスになります。

また、生活習慣病やがん、心筋こうそくや脳卒中といった病気や服用する薬などの影響によってうつ病になることもあります。そのまま放置してしまうと悪化させてしまうことがありますので注意が必要です。

 

うつ病になってしまうと、何がストレスなのか本人でも判断しづらくなってしまうのです

うつ病の場合、自分で気付くのが難しい病気ということも大きなポイントです。

うつ病になると、症状のつらさやしんどさから、何がストレスなのか自分で判断できなくなってしまう位に、判断力も低下してしまっています。

気付かず、重症化させてしまうこともありますので、周囲の人が気付いてあげることも大切です。

 

 

土曜日(午前・午後)、日曜日(午前・午後)、平日18時半時まで診療している心療内科・メンタルクリニックです

お悩みの方は、あま市甚目寺の心療内科ひだまりこころクリニックまでお気軽にご相談くださいませ

心療内科ひだまりこころクリニック

ひだまりこころクリニック

うつ病の詳しい説明に関してはこちらから

 

==うつ病に関するその他のブログはこちらから==

 

うつ病は身近な病気です「どうしてうつ病を抱えやすくなったのか」

うつ病は気持ちの問題ではありません「つらい時こそ頼れる心療内科」

気になる症状がある時は「うつ病かもとお悩みの方へ」

辛い悩みを相談してみませんか?”うつ病について”

うつ病の初期症状を見逃さないようにしましょう

うつ病の症状「疲れているのに休めない貴方へ」

うつ病の特徴「うつ病にかかりやすい人たちの傾向」

うつ病の人に接する際に”心がけること”「焦る気持ちは禁物です」

早期治療が効果的です「うつ病の症状が軽くなるとどうなるの?」

無理せず早めに相談することが大切です「うつ病治療で医療機関を探すポイント」

環境の変化や仕事のストレスに要注意「うつ病になりやすい人の傾向」

トップページ

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。