認知症の60%がアルツハイマー型認知症と言われています

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

認知症の60%がアルツハイマー型認知症と言われています

クリニックブログ

2015.07.03

認知症の60%がアルツハイマー型認知症と言われています

認知症とは、様々な原因で脳の細胞が死滅したり働きが低下することで、伝達に障害が起こり、生活に支障をきたしている状態のことを指します。

認知症にはいくつか種類がありますが、主なものは4種類で、「アルツハイマー型認知症」「脳血管型認知症」「レビー小体型認知症」「前頭側頭型認知症」が挙げられます。

認知症全体の約60%はアルツハイマー型認知症が原因であるといわれ一番発症率が高い病気です。男性より、女性に多く見受けられます。

アルツハイマー型認知症の原因は、脳に特殊なたんぱく質が溜まることで神経細胞が死滅し、伝達ができなくなることと言われます。

神経細胞が死んでしまうと、脳が委縮し、体全体の機能が失われていきます。

アルツハイマー型認知症の症状としては、まず記憶障害が起こり、物忘れが激しくなります。次第に思い出すことが難しくなっていきます。症状が進行して、判断能力が低下し、今まで出来ていたことができなくなります。だんだんと、今日が何日か、ここはどこなのか、ということもわからなくなって(見当識障害)、物を盗られたという妄想や、あてもなくうろうろする徘徊、介護拒否、いつも怒っているなどの周辺症状が現れていきます。

アルツハイマー型認知症は完治できない病気ですが、早期発見・早期治療につとめ、日ごろから生活環境を整えることで予防することが可能です。

 

 

あま市・大治町・清須市・稲沢市・愛西市・津島市・名古屋市中村区・名古屋市中川区からも通いやすい
心療内科・精神科クリニック(メンタルクリニック)

ひだまりこころクリニック

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30