パーソナリティ障害とはなんですか?⑤

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

パーソナリティ障害とはなんですか?⑤

クリニックブログ

2017.01.23

パーソナリティ障害とはなんですか?⑤

Q.強迫性パーソナリティ障害 とは強迫性障害とは違うのですか?

  →世の中には完璧主義の人も多くいますが、強迫性パーソナリティ障害の方はその完璧主義が度を越している人の事を指します。ですので、強迫性障害のような何回も手を洗ったり戸締りを確認したりしないと気が済まないというのとは少し違います。物事の本当に細かい事に気を取られてしまいますので、それ以外の事には全く手を付けずにおろそかにして、時間をものすごく消費してしまうといった、社会生活を送る上では大きな支障がでてきます。そして自分だけならまだしも、その自分の強いこだわりを他の人にも守るように要求したりもするため、周囲の人々との付き合いにも問題が出てきます。

Q.回避性パーソナリティ障害とはどんな障害ですか?

  →この障害は引きこもりや不登校を思い浮かべると分かりやすいかと思います。

本来だったら逃げずにぶつかっていくことで、新しいチャンスがつかめたり、自分自身が成長する可能性もあるのですが、この回避性パーソナリティ障害の方は失敗や自分自身が傷ついてしまう事への恐怖心が強いために、苦手な状況や悪い事が起きるのではないかと想像して人とのかかわりを絶ったりしてしまいます。ですので、本当に自分が向いている仕事に就けなかったりと不利益をこうむってしまいます。特に社会不安障害やパニック障害などの不安障害と合併しやすいと言われています。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30