国民年金とは

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

国民年金とは

クリニックブログ

2016.04.18

国民年金とは

国民年金は、日本に住む20歳以上60歳未満の方が加入する保険制度で、老後の生活扶助、障害者になった場合の保障、死亡したときには遺族に対してその保険料が支払われます。

 

①老齢基礎年金・・・65歳になってから支給される年金

②障害基礎年金・・・ケガや病気で障害者認定されたときに支給される年金

③遺族基礎年金・・・死亡したときに遺族(扶養者)に対して支給される年金

の3種類です。

また年金制度では、年金に加入する人を第1号・第2号・第3号の3種類に分類しています。

 第1号被保険者 学生、無職、自営業者など国民年金のみに加入している人
 第2号被保険者 会社員や公務員で、社会保険に加入し厚生年金を納めている人
 第3号被保険者 第2号被保険者の配偶者で、扶養家族として認められる人

 

この「国民年金」を一階部分とし、厚生年金や共済年金がうわのせされるため、

いわゆる「二階建て構造」といわれています。

 

あま市・甚目寺町・七宝町・大治町・清須市・稲沢市・津島市から通いやすい
あま市甚目寺のメンタルクリニック

ひだまりこころクリニック

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30