クリニックブログ

クリニックブログ

2016.06.06

子どもの睡眠障害

子どもの睡眠障害について、大きくわけて2つの原因があると言われています。

1つは、アレルギー性鼻炎や喘息などが原因で夜の睡眠の質が低下している場合です。

鼻づまりや咳で目覚めて、睡眠時間が細切れになってしまうのが影響していると考えられます。

 もう1つは、夜型生活の影響です。

テレビやゲーム、スマートフォンなどに触れている時間が長くなると、夜遅くまで眠くならないことがあります。電子機器の画面を見つめていると目が冴えてしまうので、寝床に入ってから眠れない状態になるのです。

また、夜遅くに帰った親が子どもと一緒にお風呂に入ったり遊んだりするのも、子どもを覚醒させてしまって睡眠障害の一因になります。

小学校就学前の子どもの適切な睡眠時間は、お昼寝もしつつ、10時間程度と言われています。

眠れないようであれば、一度医療機関にご相談ください。

 

甚目寺駅・須ヶ口駅・木田駅・勝幡駅・津島駅・新清洲駅・大里駅・稲沢駅・国府宮駅・一宮駅・西春駅・西枇杷島駅・栄生駅・名古屋駅・金山駅からもアクセス便利です

ひだまりこころクリニック

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。