成年後見人は、本人の応援団です

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

成年後見人は、本人の応援団です

クリニックブログ

2016.03.10

成年後見人は、本人の応援団です

成年後見人には、後見・保佐・補助の3類型がありますが、いづれも、ご本人になりかわって契約や財産管理をすることができます。(今回はまとめて、後見人と呼びます)

 

後見人がついているからといって、ご本人の自由が全くなくなるのではなく、一緒に考えてくれる応援団がつくイメージです。

家庭裁判所から、「選任」された後見人は、ご本人の一番利益のある方法を一緒に考えます。

また、勝手に財産を使われてしまう心配があるかもしれませんが、後見人は家庭裁判所に後見人としてどう働いたのか、そして本人の財産はどうなっているのか、報告をしています。

裁判所で決められた人ですので、きちんと裁判所も管理してくれるのです。

 

市区町村の福祉窓口では、ご本人のほか、ご家族の相談にも応じています。

当院に、ご相談いただくことも可能です。

 

あま市、津島市、稲沢市、清須市から来れるメンタルクリニック・心療内科

ひだまりこころクリニック

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30