梅雨時の気分の不快感

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

梅雨時の気分の不快感

クリニックブログ

2016.06.09

梅雨時の気分の不快感

梅雨の時期は気分がすぐれなかったり、理由もなくイライラする人が増えるようです。

人が快適だと感じる湿度は、一般的に夏は50~60%冬は40~50%程だと言われています。

ところが梅雨の季節、湿度は80%以上になると言われており、快適な湿度より20%も高くなってしまうのです。

すっきりしない天気や長雨のせいで外出などの行動が制限されるのもストレスを感じる原因になります。

 

 ただでさえ、不快な環境になりますので、ご自身の体調管理には十分注意してください。

少し意識的にからだを動かしたり、十分な睡眠・休養をとる、またバランスの良い食事を摂るなど、自分でできることから、梅雨時の不快感を減らしていきましょう。

 

あま市甚目寺

土日も診察しています。

ひだまりこころクリニック

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30