津島市の特徴

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

津島市の特徴

クリニックブログ

2015.06.15

津島市の特徴

津島市は、愛知県西部にある2015年5月現在推定人口62879人の都市です。

愛西市、あま市、蟹江町が隣接しています。鎌倉時代から木曽三川を渡って尾張と伊勢を結ぶ主要な地域として栄えていました。織田信長の台所と言われており、戦国時代は、商業の街として有名でした。その名残もあり、現在は、東海圏のスーパーの本社なども津島市にある企業もあります。

また、工場誘致は少なく、周りの地域は、重工業の工場が多く立ち並んでいますが、津島市は、大きな工場は少ないです。そのため、住宅地やマンションなど多く立ち並んでいる街です。

 

また、地元の人に愛されている500年余り歴史のある尾張津島天王祭があります。日本の三大川祭の一つで7月に行われています。きらびやかな船が川に浮かび昼も夜も美しく彩っています。
そんな津島市は、名古屋へのアクセスも良好なため、通勤、通学にと多くの人が住んでいます。市内には名古屋鉄道が走っています。そして、東名阪道自動車道もあります。

 

あま市民病院・津島市民病院と連携している心療内科・精神科クリニック ひだまりこころクリニック

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30