漢方薬とは?

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

漢方薬とは?

クリニックブログ

2017.01.06

漢方薬とは?

漢方薬とは必ず2つ以上の生薬で構成されます。生薬1つのものは単なる生薬であり漢方薬とは言いません。

またよく漢方はオーダーメードの医療などと言われますが、それは処方を選ぶ基準が病名ではなく患者様の症状やその時の状態であるからだと考えられます。

患者様の状態を考える時の漢方的な物差しの代表的なものに「虚実」や「気血水」といったものがありますが、簡単に言いますと「虚実」とは体力が無いか充実しているかを表す概念です。

「気血水」とは体の中を巡っているものを表す概念ですが、一つ一つを簡単に言いますと「気」は気力や元気といったようなエネルギーを表す考えであり、「血」とは血液とそれによって運ばれる栄養までを表す考え方で、「水」とは「血」以外の体の中にある水分を表す考え方です。

このような漢方独特な患者様を診る物差しを使って診断し、処方を決めるのが漢方の特徴であり、この為に同じ病名の方であっても処方される漢方薬が異なるといったことがありますし、異なる病名であっても同じ漢方薬が処方されるといったことが起こります。

病名が処方選択の基準になりませんので病名がつかないような症状にも対応することが可能ですし、同じような症状であっても使われる漢方薬は何種類もあります。

中々良くならないお困りの症状などございましたら一度漢方薬を試されるのも良いかもしれません。お困りの症状に合った漢方薬が見つかると心も体も楽になります。

 

ひだまりこころクリニック

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30