睡眠障害の原因とは?その1

クリニックブログ

2017.04.26

睡眠障害の原因とは?その1

睡眠障害の原因にはどんなものがあるのでしょう?

睡眠障害の原因は人によって様々です。原因によって生活習慣を見直すだけで大丈夫な場合や、医師による治療が必要になる場合もあるなど、対処法も変わってきます。

大きく分けると、心理的原因・身体的原因・精神医学的原因・薬理学的原因があります。またこれらの原因は1つだけ当てはまる方もいれば、いくつかもものが複合的に絡み合って睡眠障害を起こしている方もいらっしゃいます。

まず1つ目の「心理的原因」についてです。

心理的原因は何らかのストレスに関連して起こる不眠で、一番イメージしやすいものかと思います。例えば、家族や親友などの身近な人の死や仕事上での問題によるストレスが原因となります。

この場合には、特に眠れなくなった前後の出来事について思い出してみると、何が要因だったのか明らかになってくることがあります。

 2つ目の「身体的原因」について

 身体的原因は身体の病気や症状が原因で起こる不眠を指し、外傷などの痛みを伴う疾患や湿疹や蕁麻疹などの痒みを伴う疾患、喘息発作や頻尿、花粉症などの、寝つきが悪くなる場合や寝ていられないような状態になってしまう疾患が原因となります。

これらは病気や症状自体を治療することで改善されるケースが多いので、眠れないほど辛い状況であるということも含めて、しっかりと医師に相談をしてみてください。

次のブログでは、そのほかの原因について紹介します。

 

ひだまりこころクリニック

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。