あま市,清須市,津島市,稲沢市,愛西市,蟹江町から来れるメンタルクリニック・心療内科。うつ、パニック、ADHD、不眠治療なら専門医へ。日曜も診察。

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック
クリニックブログ

クリニックブログ

2016.07.12

精神保健領域でのストレスって?

ストレスは有害だけでも有益だけでもありません

ストレスは時として、緊張や不安というマイナス感情を伴いますが、同時に「試験に落ちないように頑張ろう!」、「発表で恥をかかないように頑張ろう!」といった想いを抱かせ、よりパフォーマンスをあげようと努力するきっかけにもなります。人間関係の不仲や悩みが生じたストレスを感じてしまった時には、「どうしたら良かったのだろう」、「次からは頑張ろう」といったプラスの想いにつながるかもしれません。

また、ストレスがかかると、いつもならしないようなミスをしてしまったり、予定などに合わせてスケジュールがうまく進まずに困ってしまう事もあるかもしれません。このような経験から、次はストレスや困難な課題の時には「もっと余裕をもって行動をしよう」というきっかけになるかもしれません。

つまりストレスから得られる【頑張り】やストレスから得られる失敗からの【経験】は常にマイナス要素だけではないのです。

心療内科でストレスに関連した症状の診断と治療ならひだまりこころクリニックへ

しかしストレス過多の状態は注意

しかし、ストレス過多になると、やはり精神的な調子を崩すことがあります。

では、それはなぜでしょうか

ストレスを引き起こす外部環境からの刺激(ストレッサー)が、あまりにも強い場合、成すすべなくそれに対応できずに、調子が崩れるのです

ストレスがあまりにも強い場合には、乗り越えるにもそれなりの体力と苦労が必要

例えば、はじめて行うことではなく、前に体験したことがあったりすると、心理的な負担感が減ると感じることが多いです。

その時の対処法を適用したり応用することで、解決していくことが多いですよね。またその時の達成感は大きいかもしれません。

ストレスに関連した不安神経症やうつ病は心療内科へ

しかし、ストレスが自分の許容量を超えた場合に対処法が見いだせなくなった時は要注意です

しかし、自分の許容をこえたストレスを感じた時には、対処法が見いだせず、自分の自信が極端に低下したり、自分ができなくない事を責めてしまったり、できない自分に対して落ち込み、憂鬱な気分や無気力といった症状が強く出てしまうのです。また挫折感もとても強く、注意が必要です。

このように、強いストレスは精神的な不安定・不均衡が生じやすく、心身症となったり、ストレス関連性障害さらにはうつ病といった気分障害やパニック障害不安障害強迫性障害となったりしますので、早め早めに、息抜きをしましょう。

強いストレス程、真っ向から立ち向かうのではなく、時には別の方法で自分の気分をリラックスをしたり、ココロのストレスを発散させたりなどが大切です。

自分が大きなストレスに飲み込まれてしまいそうであることに、早く気づくことが、ココロの不調を早く治すことにつながります。

ストレスに関連した不調の相談・治療ならメンタルクリニック,心療内科のひだまりこころクリニックへご相談ください

あま市、清須市、津島市、稲沢市、愛西市から来れるメンタルクリニック・心療内科・精神科です。うつ病不眠症治療をはじめ保険適応可能な漢方治療も取り扱っています。お気軽にご相談くださいませ。

ひだまりこころクリニック

あま市の心療内科・メンタルクリニック・精神科のひだまりこころクリニック

あま市の心療内科メンタルクリニック,精神科のひだまりこころクリニック名古屋市栄の心療内科メンタルクリニックのひだまりこころクリニック栄院名古屋市金山の心療内科メンタルクリニックのひだまりこころクリニック金山院

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。