あま市,清須市,津島市,稲沢市,愛西市,蟹江町から来れるメンタルクリニック・心療内科。うつ、パニック、ADHD、不眠治療なら専門医へ。日曜も診察。

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック
クリニックブログ

クリニックブログ

2016.01.16

統合失調症とはどのような病気でしょうか

統合失調症について

統合失調症は漢字の並びからは、どのような症状か分かりにくいですが、脳の機能がうまく働かなくなり、考え方や行動全般で支障を来す病気の1つです。

実はまだ原因は明らかにされていないのですが、100人に1人の割合で発症すると言われており、意外と身近で起こりうる病気の1つなのです。

統合失調症なら心療内科ひだまりこころクリニックへ

【統合失調症】症状にはどのようなものがあるのでしょうか?

特徴的な症状としては、幻覚や妄想があります。

最初は幻覚や妄想に対して違和感を感じ、理由をつけてこじつけて考えようとします。

例えば実際はそんな事態は起きていないのに、クラス中の人が自分の悪口を言っていると被害妄想にかられたり、ない物が見えるなど幻覚を起こして独り言をいうことが増えてきます。

しかし、次第に妄想や幻覚が、継続してありありと感じられるようになると、感情的にも不安定になってしまうのです。

特に、幻覚や妄想といっても、楽しい妄想ではなく、自分を追い詰めるような幻覚や妄想、他人を責めたり敵対するような幻覚や妄想が多くなる傾向にあり、これを繰り返すうちに人間関係もうまくいかなくなり、社会生活も送れなくなることも少なくありません。

統合失調症の治療ならひだまりこころクリニックへ

【統合失調症の治療とは】社会福祉サービスなどによるケアも大切

統合失調症の治療には薬による薬物治療のほか、社会福祉サービスの併用も大切です。

多くの統合失調症の患者様は、お薬治療で症状が軽快することが多いのですが、一方で「再発」のリスクも高く、ストレスや不眠などをきっかけに、統合失調症の症状が悪化してしまう事もあるのです。

そのために、社会活動や日常生活は、病状や再発のリスクを理解した環境で送ることは、病状を安定しながらも生活面を継続するためにも大切な事です。

そのために、社会福祉サービスの適切な利用は、統合失調症の症状が良くなった時にも大切な役割である事も多いのです。

ひだまりこころクリニックは土曜日・日曜日も夕方まで診療をしている心療内科・精神科・メンタルクリニックです。精神保健福祉士・PSWも常勤勤務しておりますので、社会福祉サービスのご相談やご提案も可能です。

あま市だけではなく、大治町・清須市・稲沢市・愛西市・津島市・名古屋市中村区・名古屋市中川区からも通いやすい心療内科・精神科クリニック・メンタルクリニックで、甚目寺駅・須ヶ口駅・木田駅・勝幡駅・津島駅・新清洲駅・大里駅・稲沢駅・国府宮駅・一宮駅・西春駅・西枇杷島駅・栄生駅・名古屋駅・金山駅からもアクセス便利です。お気軽にご相談くださいませ。

ひだまりこころクリニック

あま市の心療内科・メンタルクリニック・精神科のひだまりこころクリニック

統合失調症の詳しい説明はこちらから

「栄院」の統合失調症の詳しい説明はこちらから

「金山院」の統合失調症の詳しい説明はこちらから

あま市の心療内科ひだまりこころクリニックです名古屋市金山の心療内科ひだまりこころクリニック金山院名古屋市栄の心療内科・精神科・メンタルクリニック

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。