統合失調症はどんな人がなりやすいですか?

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

統合失調症はどんな人がなりやすいですか?

クリニックブログ

2016.12.08

統合失調症はどんな人がなりやすいですか?

多くの精神疾患と同様にはっきりとした理由は分かっていません。

遺伝による影響と共にストレスなどが加わって発病すると考えられています。遺伝が素因になることについては、近親者に統合失調症患者がいる場合の方が罹患率が上がったり、一卵性双生児の方が二卵性双生児よりも共に発症する割合が高いなどのことから確実に関与していると考えられていますが、一卵性双生児であっても双方が必ず発症するわけではないことから、環境・生物学的等の他の要因も関わっていることが考えられます。

また、控えめ・内気・おとなしい人や神経質な部分と無頓着な部分を持ち合わせている人、人からの言動等に傷つきやすいといった性格の人、人とコミュニケーションが苦手な人が統合失調症患者さんには多いといわれています。

発症年齢は男性10代後半~20代、女性20~30代が中心です。25歳以下が50%を占めます。人生の大きなイベント(就学・就職・結婚など)が起きる時期に発症することが多いため、その先の社会生活機能を失わないためにも、早期発見・再発予防が重要なポイントとなります。

生涯有病率は一般的に人口の1%と言われています。統合失調症に統合失調症型障害や妄想性障害を足した総患者数は約71万人と言われており、アルツハイマー病や胃潰瘍・十二指腸潰瘍などの疾患よりも多くなっており、他の一般疾患と比較しても決して珍しい病気ではありません。

 

ひだまりこころクリニック

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30