クリニックブログ

クリニックブログ

2015.05.02

統合失調症には陽性症状・陰性症状があります

統合失調症はいくつかの段階を経て進行する病気です。それぞれの段階の期間とパターン症状の現れ方は様々ですが、一般に、陽性症状、陰性症状に分類されます。

 

陽性症状     妄想  被害妄想(自分が責められている、尾行されている、騙されていると感じる)  関係妄想(本や新聞などが自分のことを指していると信じている)  思考奪取(他人が自分の心を読めると感じる) 幻覚(実際にないものを感じる。幻聴が最も多く見られる) 思考障害(話題がとりとめもなくあちこちに飛ぶ、何を話したいか定かではない) 奇異な行動(子供じみた行動、身なりや衛生面が不適切になる)があります。

陰性症状   感情鈍麻(表情が乏しくなり、アイコンタクトなども少なくなる)   会話の乏しさ(口数が少なくなる、質問に対してそっけない答えを返す)   快感消失(以前は楽しめていたことに関心を示さなくなる)   非社交性(人間関係に関心を示さなくなる)

 

あま市・大治町・清須市・稲沢市・愛西市・津島市・名古屋市中村区・名古屋市中川区からも通いやすい
心療内科・精神科クリニック(メンタルクリニック)

ひだまりこころクリニック

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。