自立支援医療制度について

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

自立支援医療制度について

クリニックブログ

2015.06.22

自立支援医療制度について

 精神疾患の治療は定期的に通院を続けることが必要な場合が多く、経済面での不安を抱えることも少なくありません。そのような場合に利用できる制度が「自立支援医療制度」です。

 自立支援医療制度を利用すると、クリニックでの診察費用と薬局での自己負担が1割になります。また、世帯の所得等に応じて1ヶ月の負担上限額が決められており、個人の負担が重くなりすぎないようになっています。

 申請窓口はお住まいの市町村窓口です。主治医の診断書とその他の必要書類をそろえて手続きをします。申請手続きは家族でも可能です。

 有効期間は1年間。その後も通院が継続していて、引き続き利用したい場合は更新手続きが必要となります(2年に1度、診断書を提出する必要があります)。

 詳しくはスタッフまでお気軽にご相談ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30