クリニックブログ

クリニックブログ

2016.02.18

認知症の方だけでなくご家族の支援も必要です

認知症というと、何も分からない状態になるとか、日常生活ができなくなる、徘徊するといった症状をイメージされるかもしれません。

物忘れなどが酷くなる、さっき食事をしたことを忘れるといった症状もありますが、気分が落ち込んで笑顔が消えたり話をしなくなる、外出を嫌がったり気力がなくなり引きこもりがちになるなど、うつ病にも似た症状を起こすこともあります。

また、ホームヘルパーさんがお金を取ったなどと被害妄想を頻繁に起こすこともあり、周囲のご家族や介護に携わる方も手に負えなくなることがあります。

妄想が出たり、暴言・暴力などの介護抵抗が起こると、ご家族だけでは日常生活のサポートが難しくなったり、精神的にも肉体的にも負担が大きくなってしまいます。

 

まずは一度、かかりつけ医にご相談ください。

薬物療法により進行を遅らせたり、介護保険制度の利用によってご家族の負担が減ることで、

ご本人の生活の質も変わってきます。

 

あま市、津島市、稲沢市、清須市から来れるメンタルクリニック・心療内科

ひだまりこころクリニック

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。