クリニックブログ

クリニックブログ

2016.06.24

障害福祉サービスの利用のために

障害福祉サービスとは、障害者総合支援法に位置づけられているサービスです。

サービスの利用をしたいと思ったら、事業所と契約する必要があるのですが、

前提として、「受給者証」をお持ちである必要があります。

サービスには、大きくわけて、介護給付と訓練等給付の2種類あります。

いづれも、お住いの自治体の福祉担当課窓口で申請していただく必要があります。

介護給付の場合は、申請後に認定調査が行われ、主治医意見書を依頼する必要があります。認定調査の結果と、主治医意見書の結果を併せて、認定審査会に諮り、障害支援区分の認定がされます。

訓練等給付の場合は、障害支援区分は必要ありませんが、認定調査のみ、受ける必要があります。

そして、どのようにサービスを利用したいか、とサービスの利用計画を作成し、その計画をもとに、サービス受給者証が発行されます。

 

利用するまでに時間がかかりますので、一度相談をしてみてください。

市町村の窓口ではなくても、地域に基幹相談支援センターもありますので、相談してみると良いではないでしょうか。

 

ひだまりこころクリニック

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。