障害者総合支援法の目的と理念

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

障害者総合支援法の目的と理念

クリニックブログ

2016.08.12

障害者総合支援法の目的と理念

障害者総合支援法は、「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」というのが正式名称です。

この法律の目的と理念は、

障害者基本法の基本的理念に則した目的への改正として、「自立」という表現を改め、「基本的人権を享有する個人としての尊厳」と明記し、障害福祉サービスにかかる給付に加え、地域生活支援事業による支援を総合的におこなうこととしました。

これは、すべての人が、障害の有無によって分け隔てられることなく、お互いに尊重しあいながら共生する社会にすることを目的・理念としています。

また、制度利用できる対象者の拡大もされ、従来の3障害(身体・知的・精神(発達障害含む))に、130の難病等も含まれることとなりました。

 

ひだまりこころクリニック

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30