クリニックブログ

クリニックブログ

2016.01.23

自分の考え方の癖を知る

近年の清潔志向に伴い、バラエティ番組などで潔癖症が取り上げられることがあります。

潔癖症のタレントさんの生活に密着するなどの特集番組を目にする機会も増えていますが、過剰な潔癖症の場合は強迫性障害という病気が疑われます。

細菌などの感染への恐怖から何度も手を洗う人は潔癖症と言われます。

しかし、何度手を洗っても落ち着かない、たわしでゴシゴシと手から血がにじむまで洗わないと安心できない、自分でも意味がないとわかっているのにどうしてもやめられない、という人は強迫性障害を疑ったほうがよいでしょう。

この病気による強迫観念はさまざまで、不潔恐怖のほかにも家の戸締まりを何度も確認したり、同じ場所を何度も決められた通りに歩くなどの症状もあらわれることがあります。

「なんかそんな気がする」と、心当たりのある方は、一度、カウンセリングなどをうけてみてはいかがでしょうか。

 

考え方の癖を知ることで、良くなることもあります。

 

あま市(甚目寺、七宝、美和)、大治町、 清須市、稲沢市は車で10分圏内。
津島市、北名古屋市、蟹江町、名古屋市からもアクセスが便利です。

ひだまりこころクリニック

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。