身体をあたためて、夏バテ予防

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

身体をあたためて、夏バテ予防

クリニックブログ

2016.07.29

身体をあたためて、夏バテ予防

夏バテは、体調不良を感じるものの病気の名称というわけではなく、夏に起こりやすい自律神経失調による症状であるといえます。

気候のせいでそれまでの生活習慣が狂いやすく、自律神経系の乱れを招きやすいのです。夏を迎えるまでに自律神経系の乱れた状態で過ごしてきた人は、さらに影響を受けやすいと考えられます。

冷房が効いた部屋で過ごすことが多い場合、汗を流す機会が少なくなり体温調整の機能が衰えてしまいます。

体も冷えやすくなり血の巡りが停滞気味になると、体の緊張もほぐれず自律神経系が乱れやすい状態になります。

そのため、暑いから面倒だと思っても湯船につかるようにしたり、あまり冷えた飲み物ばかり飲むのではなく、エアコンの温度を上げてみるなどして、からだを冷やさないことが大切です。

また、ストレッチなどで、硬くなっている筋肉をほぐしてあげることも、有効です。

 

あま市甚目寺

ひだまりこころクリニック

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30