クリニックブログ

心療内科に関する症例(自律神経失調症、うつ病、強迫性障害、睡眠障害など)の関する情報を発信していきます。

クリニックブログ

2016.08.24

むずむず脚症候群(レストレスレッグス症候群)について

むずむず脚症候群(レストレスレッグス症候群)は、中高年に生じる不眠の原因となる病気で、夜眠るときに、脚にむずむずした感じや違和感を生じるものです。脚を動かすと、...

2016.08.23

心療内科で治すことができるパニック障害

人間の本能の1つに「不安」があります。「不安」は時としてパニック障害として現れる場合があり、動悸や息切れ、息苦しさ、震えなどの症状が伴うことになります。「不安」...

2016.08.23

AD/HDは、早めの対応が必要です

AD/HDのお子さんは、3つの主な特徴(不注意、多動性、衝動性)以外にも、いくつかの付随する問題を抱えることがあります。これらをそのままにしておくと、さらに別の...

2016.08.22

AD/HDは育て方やしつけが原因ではありません

AD/HDでは、ドパミンという脳内の情報伝達物質の作用が不足気味であるといわれています。これは、脳の発達にかたよりが生じることが原因として挙げられています。ドパ...

2016.08.21

うつ病の症状について

【うつ病の代表的な症状】 ①ネガティブな“ぐるぐる思考”になる →どんどんネガティブに考え、しかもその悪循環から抜け出せなくなるのが特徴です。 ②楽しみも悲しみ...

2016.08.21

料金が分からない場合は心療内科へ問い合わせ

皆さんは怪我や病気で働けなくなるリスクを考えたことがありますか。誰にでも怪我や病気のリスクはあり、自分だけは大丈夫と思っている人に限って、いざという時に焦ってし...

2016.08.20

「うつ病」ってどんな病気?

「うつ病」は誰にでもかかる可能性がある身近な病気であることは、 皆さんご存知でしょうか?   なんと「約10人に1人」が人生の中で1度はかかると言われ...

2016.08.19

認知症で心療内科を受診するとき

認知症は本人だけではなく、家族や周りの人達も寄り添っていかなければならないので大変な症状です。早期発見と早期治療が一番治る可能性が高いです。一度相談してみること...

2016.08.19

AD/HDの主な特徴

AD/HDは、主に3つの特徴があるといわれています。それは、「不注意」「多動性」「衝動性」*の3つで、これらが少なくとも2つ以上の環境状況(例:家庭、学校、職場...

2016.08.18

AD/HDとは

AD/HDとはAttention - Defict  /  Hyperactivity  Disorder の頭文字をとった略称で、日本語では一般的に「注意欠陥...

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。