あま市,清須市,津島市,稲沢市,愛西市,蟹江町から来れるメンタルクリニック・心療内科。うつ、パニック、ADHD、不眠治療なら専門医へ。日曜も診察。

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック
クリニックブログ

クリニックブログ

2016.10.04

特徴あるうつ病【季節性うつ病・現代型うつ病・血管性うつ病とは】

うつ病の中でも、原因や症状の特徴があるうつ病の種類を3つ挙げて解説をしております

【季節性うつ病】

特定の季節だけに起こるうつ病があります。多くは冬に起こり、春になって温かくなると抑うつ気分が良くなるといったように季節に応じて症状が変わるのです。大うつ病性障害と異なり、ある程度の症状のサイクルが季節に応じたサイクルであることが分かっていることが特徴です。

 ★詳しい理由はわかっていませんが、日照時間が短いほど発症率が高いため日光を浴びていないことが関係しているのではないかと考えられていました。 しかし、夏になると不調になる季節性うつ病も報告されており、はっきりと日照時間が原因であるとも言い切れないようです。

季節性のうつ病について説明をしております

【現代型うつ病(新型うつ病)】

現代型うつ病は新型うつ病・非定型うつ病とも呼ばれており、社会での認識が進むにつれて患者も増えてきており注目されてきております。

自宅での抑うつ症状は重くないのですが、職場では抑うつ気分が現れ、仕事を避けようとする傾向があります。一方で、休日には楽しく過ごせていたりもします。

 ★従来のうつ病のイメージとは大きく異なっています。社会自体の変化によってうつ病の現れかたが変化したのだと考えられていましたが、徐々に、「ストレス耐性の低下」や「慢性経過の適応障害」もあるのでは?といった考えも中心的に出てきております。 

 新型うつ病・非定型うつ病・現代型うつ病の治療なら心療内科メンタルクリニックへ

【血管性うつ病】

小さな脳梗塞が感情をつかさどる部分に起こると抑うつ気分が現れます。また、脳の血流が低下することで、さらにうつ病を引き起こしやすくなります。

 また身体麻痺を中心とした脳梗塞後の方にも抑うつ症状やうつ病が比較的多く見られることにも注意が必要です。

★比較的に高齢者に多く起こります。物忘れなどを伴うこともあるため、認知症と間違われることもあります。もちろん脳血管性認知症とも関連がありますので、認知症の診断の際には注意が必要です。

心療内科ひだまりこころクリニックならうつ病治療もお任せください

うつ病の詳しい説明はこちらから

「栄院」のうつ病に関する詳しい説明はこちらから

「金山院」のうつ病に関する詳しい説明はこちらから

あま市の心療内科メンタルクリニック,精神科のひだまりこころクリニック名古屋市栄の心療内科メンタルクリニックのひだまりこころクリニック栄院名古屋市金山の心療内科メンタルクリニックのひだまりこころクリニック金山院

 

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。