クリニックブログ

クリニックブログ

2015.06.22

うつ病の人に接する際に”心がけること”「焦る気持ちは禁物です」

うつ病の症状は日々変わりやすいのです

うつ病は患った本人はもちろん、支える家族や友人も変わりゆく症状や本人の様子により、どのように接したら良いのか対応に困ることがあります。

このページでは、ご家族の方達がどのように接したら良いのかを中心に記載をしております。

 

うつ病の人に接する際に”心がけること”

うつ病の人に接する際に心掛ける際には、うつ症状が良くなるためには、多少時間が掛るということを理解する必要があります。つまりは焦る気持ちは禁物なのです。

うつ病の症状は治療中であっても、日々変動を来しやすいのです。うつ治療により症状が一見すると良くなったように見えても、次の日にはうって変わって、前日よりもうつ症状が多少悪化していたり、何かの拍子にうつ病症状が大きく悪化する可能性もあります。

 

忍耐をもって症状を見守るという気持ちも大切です

特に治療中は、症状が少しづつ軽快しだしてくるタイミングなので、症状が良くなったことに喜ぶ一方で、まだまだ症状がつらくふさぎ込んでしまったりと、本人ですら自信を失ってしまう場合もあります。

そのために、周りの人たちは、忍耐を持って症状を見守るという気持ちも大切になります。

 

治療に取り組んでいる様子や、できるている事への評価も大切です

うつ病の人は、症状が悪くなると気分が落ち込み、起き上がることもままならない状況になることがあります。怠けているように見えても、実際には本人は辛く苦しい状態であるのです。

出来ないことや病んでいるということを指摘するのではなく、それでも治療に向き合っていることへのねぎらいや、できている事に対する評価を心掛けるようにしましょう。

 

但し、励ましや叱咤激励は、うつ病の人にとっては負担になることがありますので注意が必要です

叱咤激励は、うつ病の人にとっては非常に負担になることが多いのです。

うつ病になってしまうと励ましの言葉は、「頑張っているのに体や気持ちが思うように動かない」「頑張り切れていない自分に対して非難されているよう」ととても苦しく感じてしまうのです。

不用意に励ますような言葉をかけることは避ける事が大切です。

 

まずはつらい症状や気持ちを聴いて共感することがとても重要です

何かアドバイスをするのではなく、よく話を聞き、共感するように接するようにしましょう。

また、つらい症状でお困りの際には、自己判断なさらずに心療内科・メンタルクリニックなどの医療機関へのご相談もお勧めいたします

 

医師と、心理士・精神保健福祉士・看護師たちが力を合わせて診療する心療内科・メンタルクリニック

ひだまりこころクリニックは、常勤の医師達だけではなく、複数名の常勤心理士・精神保健福祉士・看護師たちが力を合わせて診療に携わっております。津島市・稲沢市・清須市・愛西市からも通院しやすい心療内科・精神科・メンタルクリニックですのでお気軽にご相談くださいませ。

 

ひだまりこころクリニック

 

==うつ病に関するその他のブログはこちらから==

 

うつ病の発症原因とは「気づかないうちにストレスと感じていることも」

うつ病は身近な病気です「どうしてうつ病を抱えやすくなったのか」

うつ病は気持ちの問題ではありません「つらい時こそ頼れる心療内科」

気になる症状がある時は「うつ病かもとお悩みの方へ」

辛い悩みを相談してみませんか?”うつ病について”

うつ病の初期症状を見逃さないようにしましょう

うつ病の症状「疲れているのに休めない貴方へ」

うつ病の特徴「うつ病にかかりやすい人たちの傾向」

早期治療が効果的です「うつ病の症状が軽くなるとどうなるの?」

無理せず早めに相談することが大切です「うつ病治療で医療機関を探すポイント」

環境の変化や仕事のストレスに要注意「うつ病になりやすい人の傾向」

 

うつ病の詳しい説明についてはこちらから

トップページ

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。