クリニックブログ

クリニックブログ

2015.06.28

アルツハイマー型認知症は段階的に進行します「認知症の早期診断に役立つ心理検査も実施しております」

高齢者になると誰でも老化現象が起こります

高齢になるにつれて、次第に肉体的にも精神的にも老化が進んでしまいます

その中で物忘れ症状が出る方もたくさんいます。原因は脳細胞や神経細胞が老化するために起こるのです。

物忘れの症状が強く出たり、生活に困る状況の方は、認知症という症状が影響しているのかもしれません。

 

認知症は物忘れや不眠など様々な症状が現れることも

ゆっくりと段階的に進行するのがアルツハイマー型認知症であり、逆に脳血管性認知症の方は認知症が急速に発症するという違いがあります。

今までは脳血管障害の認知症の方の割合が多かったのですが、最近はアルツハイマー型認知症と同じくらいの割合になってきています。

 

アルツハイマー型認知症かな?と思われた方は

アルツハイマー型認知症になってしまうのは、脳内のアセチルコリンという神経伝達物質の減少が関係あるということが研究によりわかってきています。なるべく早めに専門の医師に見てもらうのが良いのですが、認知症の症状を簡単にテストすることも出来ます。書店などの専門書にも載っていたり、インターネットにもテストが検索すると調べることが出来たりもします。

簡単な質問ですので、誰でも調べることが出来てとても便利です。

検査結果で認知症の可能性があれば心療内科や精神科などの医療機関へご相談されるのもお勧めです。

最寄りの自治体の高齢者福祉課などでも相談してくれるところがありますし、心療内科や精神科などへもお気軽にご相談くださいませ

 

認知症の早期診断に役立つ心理検査を当院では実施しております

当院は、長谷川式簡易知能評価スケールなどだけではなく、早期診断に役立つADAS-cogやMoCA-Jなどの検査も行っております。また必要に応じて頭部のMRIやSPECTなどの検査を周囲の医療機関と連携をして確認を行っております。

認知症は特に今後も高齢化社会が進みますのでとても注目されている疾患です。アルツハイマー型認知症かもとお悩みの方は、お早めにご相談くださいませ。

 

あま市(甚目寺、七宝、美和)、大治町、 清須市、稲沢市は車で10分圏内のアクセスです
津島市、愛西市、北名古屋市、蟹江町、名古屋市からもアクセスが便利な心療内科・メンタルクリニック・精神科です。

 

ひだまりこころクリニック

 

==アルツハイマー型認知症に関するその他のブログはこちらから==

アルツハイマー型認知症「治療のタイミングを損なわないために早期発見が重要です」

アルツハイマー型認知症の予防「予防するための生活とは」

アルツハイマー型認知症「介助者との関係とは」

生活習慣の見直しも有効です「認知症の予防なら」

急に性格が変わったかな?と感じたら「認知症の初期症状かもしれません」

アルツハイマー型認知症の進行「ゆっくりと進む認知症状について」

アルツハイマー型認知症は早期発見が重要です「認知症の進行を遅らせるために」

認知症の60%がアルツハイマー型認知症と言われています

認知症症状に初めは戸惑うこともあるかもしれません「介助者の心のケアも重要です」

 

認知症についての詳しい説明はこちらから

トップページ

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。