クリニックブログ

クリニックブログ

2015.06.28

アルツハイマー型認知症は段階的に進行します

高齢者になると誰でも老化が起こります。

その中でもの症状が出る方もたくさんいます。脳細胞や神経細胞が老化するために起こります。

物忘れや不眠など様々な症状が現れます。

アルツハイマー型認知症は、脳などに障害がなく原因がわからない認知症のことをいいます。

またゆっくりと段階的に進行するのがアルツハイマー型認知症になります。逆に脳血管性認知症の方は認知症が急速に発症するという違いがあります。

今までは脳血管障害の認知症の方の割合が多かったのですが、最近はアルツハイマー型認知症と同じくらいの割合になってきています。

アルツハイマー型認知症になってしまうのは、脳内のアセチルコリンという神経伝達物質の減少が関係あるということが研究によりわかってきています。なるべく早めに専門の医師に見てもらうのが良いのですが、認知症の症状を簡単にテストすることも出来ます。書店などの専門書にも載っていたり、インターネットにもテストが検索すると調べることが出来たりもします。
簡単な質問ですので、誰でも調べることが出来てとても便利です。検査結果で認知症の可能性があれば認知症専門医に受診すると良いでしょう。
最寄りの自治体の高齢者福祉課などでも相談してくれるところがあります。

今後も高齢化社会が進みますので、アルツハイマー型認知症になる方が増えると予想されるので早めの対策が必要です。

 

あま市(甚目寺、七宝、美和)、大治町、 清須市、稲沢市は車で10分圏内。
津島市、北名古屋市、蟹江町、名古屋市からも
アクセスが便利です。

ひだまりこころクリニック

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。