ナルコレプシーになる人って?

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

ナルコレプシーになる人って?

クリニックブログ

2017.03.18

ナルコレプシーになる人って?

ナルコレプシーになる人は多いのでしょうか?

ナルコレプシーの発症率としては世界的には1000~3000人に1人程の頻度ですが、日本では600人に1人程と割合が高くなっています。とはいえ、その他のナルコレプシーと同様に日中の強い眠気が特徴的な睡眠不足症候群や閉塞性睡眠時無呼吸症候群と比べると1/10以下の有病率であり、このあたりがまだまだナルコレプシーの概念が広まらない要因にもなっています。

それでは、ナルコレプシーになりやすい人って、どんな人でしょう? 

発症はこの病気は10代の思春期の頃に発症する場合がほとんどで、中年期以降に発症することは稀です。

また、なかなか病気とは思わず病院に行かないことから、発症から診断までは時間がかかってしまい、発症から10年以上経って診断されることもあります。

そのため、若いころからナルコレプシーのせいで失敗を繰り返してしまい、生活がしっかりと送れる基盤が作れないというのも問題になります。

また性差はないのですが、治療を受けている人は男性が多いと言われています。また、遺伝的要素も考えられており、家族内発症に関しては、一親等の血縁者にナルコレプシー患者がいる場合でも発症する頻度は低いですが、一般の有病率と比べれば、かなり高くなります。また、一卵性双生児の双方が発症するわけでもなく、完全な遺伝性疾患ではありません。

 

あれ?と思ったら、一度ご相談ください。

ひだまりこころクリニック

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30