クリニックブログ

クリニックブログ

2016.10.20

パニック発作と特定の場所

パニック発作が起きやすい場所があります。

 

よく言われているのは、「電車の中」「エレベーターの中」「運転中」「会議中」などです。これらの場所は、”何かあった時に逃げられない”、”その場から離れられない”などの共通の特徴があります。本人は無意識の部分が大きいとは思いますが、そういった状況では不安の芽が出始めるようです。

 

そして、1度パニック発作が起こった場所だと、「また何か起こるかもしれない」という不安や恐怖心が湧いてきます。その結果、心配が高じて再び発作を起こす誘因になってしまいます。

 

また場所だけでなく、どのような時間だったかも発作には関係があります。

意外にも、リラックスしている時やほっとしている時、睡眠時にも起こることが多いようです。

 

突然に起こるパニック発作は自分ではコントロールできません。だからこそ不安や恐怖も大きいでしょう。

しかし、病院で治療すればちゃんとよくなりますし、社会復帰もできるのです。

 

引用文献:パニック症(パニック障害)の人の気持ちを考える本

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。