パーソナリティ障害とはなんですか?②

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

パーソナリティ障害とはなんですか?②

クリニックブログ

2017.01.20

パーソナリティ障害とはなんですか?②

Q.統合失調型パーソナリティ障害とはどんな障害ですか?

    →統合失調質パーソナリティ障害が統合失調症の陰性症状に近い状態であるのとは逆に、統合失調型パーソナリティ障害は統合失調症の陽性症状に近い状態を指します。考え方や外観が風変りで人から距離を置かれてしまったり、うまく人間関係が構築できなかったり、妄想や幻覚によって不思議な言動をしてしまうなど、やはり社会生活には大きな影響が出てきてしまいます。また、迷信や宗教、占いなどに影響されやすく、不思議な言動や変わった格好をし始めるという傾向もあります。一言でいうと「エキセントリック」というイメージがあるのがこの障害の特徴です。

Q.境界性パーソナリティ障害とはどんな障害ですか?

  →境界性パーソナリティ障害とは、感情が非常に不安定でそれを自分自身で制御するのも難しいという障害です。強いイライラ感や現実の状況の認識がうまくいかなくなったりします。なので、周りの人からしてみると「何故そんなことで?」というような出来事によって急に怒ったり、泣き出したりという感情の起伏のスイッチが入ってしまいます。そして突発的な行動にでてしまう事もあり、最悪の場合には自傷行為を起こしてしまいます。ですので、周囲の人々が振り回される事に疲れてしまい、うまくコミュニケーションをとることが出来ず、人間関係の構築が難しいといった問題も出てきます。特に若い女性に多いと言われており、2%ほど存在するというデータもあります。突発的な行動があるために薬物を処方すると大量服薬等のリスクもあるので、精神療法を中心にしっかりとした治療が必要となります。

 

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30