パーソナリティ障害とはなんですか?③

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

パーソナリティ障害とはなんですか?③

クリニックブログ

2017.01.21

パーソナリティ障害とはなんですか?③

Q.自己愛性パーソナリティ障害とはどんな人のことですか?

  →「自己愛」という言葉から想像しやすいかと思いますが、自分自身が他者と比べて非常に優れていると信じており、業績等を誇張してアピールしてくるような特徴をもつ障害です。自尊心を持って自分自身をしっかりと評価するのは大切なことではありますが、その度合いが過ぎてしまっており、他人に対しては逆に非常に厳しかったり過小評価したりするので、対人関係がうまく築けず、社会生活上で困難が生じます。また、将来の自分への理想や期待値も非常に高いため、より美しくなりたいと考える事による摂食障害や、逆に肉体の衰えに対しての落ち込みによるうつ症状などの他の精神疾患とも合併しやすいということもあります。

Q.反社会性パーソナリティ障害とはなんですか?

  →「反社会性」という言葉の通り、社会のルール・倫理観・道徳観から逸脱することを繰り返し、自分の欲求の為に他の人に対して害となることをしてしまうような障害を指します。女性よりも男性に多いと言われており、薬物依存・アルコール依存との合併が多いということ、犯罪行為を起こしやすいということもあって、うまく社会生活に馴染むことが出来ない、もしくは馴染もうとしない状況です。安定した職についていなかったり、住所不定であったりする人も少なくはありません。小さい頃に親から虐待を受けていたなどの家庭環境による発症の可能性も指摘されています。

 

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30