不眠症は、専門の医師に早めに相談してください

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

不眠症は、専門の医師に早めに相談してください

クリニックブログ

2015.07.17

不眠症は、専門の医師に早めに相談してください

不眠症とは、朝、早くに目覚めてしまう、眠りが浅く朝起きた時、ぐっすりと寝た気がしない、なかなか寝付けない、夜中に何度も目が覚めてしまうといった症状によって、日中、注意力が散漫になったり、倦怠感が続いたりすることを言います。

日本において5人に1人は不眠症で悩む人がいると言われているくらい悩んでいる人か多いです。

また、20人に1人の割合で睡眠薬を飲んでいると言われています。青年期にはまれですが、20歳から30歳くらいに不眠症となる人が出始め、年齢とともに増えていきます。そして、中年、高齢者世代にかけて増えていきます。また、男性よりも女性の方が多いと言われています。

そんな不眠症の原因としてストレスや高血圧や心臓病などの病気によって起きたり、生活リズムの乱れやうつ、環境の変化や騒音などの問題、治療薬の影響などによっても起こります。不眠症は、1人で悩まないで専門の医師に早めに相談してください。そうすることで、早めの解決につながります。

 

漢方も得意な精神科専門医。

ひだまりこころクリニック

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30