あま市,清須市,津島市,稲沢市,愛西市,蟹江町から来れるメンタルクリニック・心療内科。うつ、パニック、ADHD、不眠治療なら専門医へ。日曜も診察。

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック
クリニックブログ

クリニックブログ

2016.02.02

【強迫性障害はなかなか自分でも気づきにくい】受診や治療するには

強迫性障害でお困りの方へ

いま強迫性障害で悩んでいる方が増えています。

ご自身で、病気だとは思わずに、症状で苦しんでいる方もいます。

強迫性障害は、強迫行為という手洗いや確認行為を、自分でもどうにかしてやめようと思っても、止められずに同じことを繰り返してしまうのです。

強迫性障害の治療ならひだまりこころクリニックへ

強迫性障害の症状は

強迫性障害の症状の例としては、きれいに洗った手を何回も何回も洗わずにはいられないという人もいます。その結果、手荒れがひどくなっても、手洗いを止めることができません。

また、何度も同じ確認をとることで、外出に何時間も時間がかかったり、外出することに対して疲れて引きこもってしまったりなどの、日常生活に支障が出てくる場合があります。

これは、心の病気で適切な治療によって症状の改善を図ることが可能なのですが、ご自身も病気だとは初めは気がつかない人も多いのです。

心療内科で強迫性障害の診断と治療ならひだまりこころクリニックへ

不要だと分かっていてもやめられないのが強迫性障害

しないではいられない、とらわれ過ぎていると感じることや行為がある人は、強迫性障害の強迫観念や強迫行為かもしれません。一度、医療機関に相談してみましょう。

不安や憂鬱な気持ちなど、心がひとつのことにとらわれ過ぎて、疲れてしまった人も同じです、メンタルの不調を呈している可能性があるので相談してみませんか?

いつもと違うなと思うことがありましたら、お気軽に一度ご相談ください。

あま市甚目寺の心療内科・精神科・メンタルクリニックのひだまりこころクリニックです

あま市の心療内科・メンタルクリニック・精神科のひだまりこころクリニック

強迫性障害の詳しい説明はこちらから

「栄院」の強迫性障害の詳しい説明はこちらから

「金山院」の強迫性障害の詳しい説明はこちらから

あま市の心療内科ひだまりこころクリニックです名古屋市金山の心療内科ひだまりこころクリニック金山院名古屋市栄の心療内科・精神科・メンタルクリニック

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。