当日予約も可能な精神科です

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

当日予約も可能な精神科です

クリニックブログ

2016.11.29

当日予約も可能な精神科です

精神科は予約制のところも多いです。予約をしていないと利用できないという点は、とても不便です。その点、ひだまりこころクリニックは、当日に予約をすることもできて便利です。

利用しやすさが魅力の精神科


ひだまりこころクリニックは、当日予約をすることも可能です。当日予約が可能ということは、今日予定が急に空いたから通える、という時にも予約をして通院をすることができます。しかも、ひだまりこころクリニックは、やっている時間が長いです。夜の7時まで診療をしていますので、予定を合わせやすくなっています。予約は電話から受け付けていますが、WEBからも予約をすることが可能です。電話なら面倒であるという方でも、インターネットで予約をすぐにすることができますので、この点も便利です。清州駅からも通いやすく、駐車場も備えております。その他、土日も休まずに診療しているので、平日に来院するのが不可能であるという忙しい方でも通えます。そのため、あま市で精神科を探している方は利用を検討してみてください。

通いやすさという点では群を抜いているのが特徴のひだまりこころクリニックです。通院する余裕が時間的にないという方でも通いやすいため、精神的な症状で悩んでいる人におすすめです。

躁鬱の診断は心療内科に任せる

有名な俳優やミュージシャンが躁鬱病を告白して話題になることがあり、「自分も当てはまるのではないか」と考えている方がいるかもしれませんが、診断は専門家に任せる必要があります。

正確な診断で病気を意識する


一般的なうつ病が単極性うつ病と呼ばれるのに対して、躁鬱病は双極性うつ病とも呼ばれ、極端に気分が高まるときと落ち込むときが繰り返されるのが特徴です。躁状態とうつ状態の落差が激しいため、うつになったときは症状が重く危険とされています。まず自分が躁鬱病であると意識することが、治療への第一歩になります。
双極性うつ病も心理療法と薬物療法を併用して治療しますが、使う薬は通常のうつ病とは異なります。また再発しやすい病気なので、治ったように見えても予防ケアに努めることが大切です。あま市や清須市で躁鬱病の疑いがある方は、心療内科のひだまりこころクリニックで正確な診断を受けることをお勧めします。安定して治療と予防を続けるには、地域に密着した通いやすいクリニックを選ぶことが大切です。

躁鬱病は放っておくほど再発しやすくなり、短期間に何度も繰り返して症状が現れるようになります。心当たりがあるときは医療機関を受診して、できるだけ早期治療を心がけましょう。

睡眠障害で悩んでいる時は心療内科を頼ろう

睡眠障害など、心理的な悩みを抱えている時は心療内科の受診がおすすめです。誰かに話を聞いてもらう、アドバイスを受ける、それだけでも改善される可能性があるので、頼ってください。

専門家に話をする必要性


睡眠障害といった心理的なトラブルを抱えている場合、自分だけでなんとかするのではなく、心療内科など専門医に相談することを考えてみて下さい。日本ではまだ心療内科に対する不信もあり、積極的に利用するのが難しい場合がありますが、専門家に話をする、アドバイスを受けるだけで改善する可能性はあります。
あま市や蟹江周辺でそういった悩みを抱えている時には、「ひだまりこころクリニック」を頼りにしてほしく、こちらでは患者さんの話をじっくりと聞いて、アドバイスや薬の処方など適切な対処をしていきます。放置しておいても治るわけではなく、むしろ悪化してしまう可能性が高いです。最初は戸惑いや不安があるかもしれませんが、将来のことを考えて、専門医を利用して治療することを考えてみてください。

心理的な悩みはそのままにしておくと症状が酷くなりますので、不安に思った際は心療内科を頼って下さい。適切な治療を受ければ、悩みが解決されるのでまずは相談からはじめることをおすすめします。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30