さとられ体験ってどんなもの?

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

さとられ体験ってどんなもの?

クリニックブログ

2017.01.11

さとられ体験ってどんなもの?

自分の考えが外に漏れていると感じるのが、「さとられ体験」です。

自分の考えが他人に知られてしまうように感じ、例えば電車内や街中で笑っている人や、顔をしかめている人を見て、「自分の考えを知って笑っているに違いない」「非難されている」と感じます。

 

また、自分で行動しているのに誰かにさせられているように感じる「させられ体験」もあります。

これは自分の意思に出行動しているという意識が障害されている状態です。

 

これらの症状の共通点として、意識の中で、自分の内面と外の世界との境界線がはっきりしなくなるということが挙げられます。

 

以前に紹介した、幻聴も自分の中で生まれた声を他人と認識してしまうのもその特徴と言えるでしょう。

 

 

引用文献: 図解 よくわかる統合失調症

 

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30