クリニックブログ

クリニックブログ

2016.07.14

梅雨時の体調管理

雨の日が続くと、気持ちがなんだか落ち込む、という日が多くなったりします。

とあるアンケートを見たところ、梅雨が嫌いだとこたえた人は、80%を超えていたそうです。

そんな梅雨時の、体調管理について。

梅雨時には湿気も高くなり、食中毒も増えます。有名なものを挙げると、腸炎ビブリオ、サルモネラ菌、腸炎ビブリオ、病原性大腸菌などがあります。

食中毒予防のため、食材を購入したら鮮度が落ちないうちに使いきり食べきりましょう。
また、充分火を通し加熱調理し、調理器具は良く洗い清潔を保つことを心がけて下さい。
 
健康維持のためには栄養を充分摂ることも大切です。旬の食材を多くとり入れた食事をおすすめします。

食材が育つ季節や土地の環境は、私たちの健康に密接に関わっており、旬の食材を上手に摂ることで体に良い効果をもたらすことができるからです。

例)きゅうり、レタス、ゴーヤ、なす、みびょうが、大葉、とうもろこし、冬瓜 など

 

そして、しっかりからだを休めることが大切です。

 

ひだまりこころクリニック

 

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。