あま市,清須市,津島市,稲沢市,愛西市,蟹江町から来れるメンタルクリニック・心療内科。うつ、パニック、ADHD、不眠治療なら専門医へ。日曜も診察。

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック
クリニックブログ

クリニックブログ

2015.06.14

津島市の魅力「藤まつり、尾張津島天王祭について」

津島市の魅力について

津島市民病院で研修していましたので、津島市について調べました

名古屋市内から車で30分もあれば津島市にアクセス可能ですので、少し落ち着いたところで一息つきたいというあなたにオススメです。

 

津島市の「藤まつり」

津島市の魅力はなんといっても四季おりおりの祭り!春は四月下旬から五月上旬にかけて行われる「藤まつり」。

鮮やかなピンクの天井を眺めながら散歩なんてどうでしょう。(開花状況は市のFacebookページで知ることができます)

風にそよぐ藤はまた格別で幻想的な世界に連れて行ってくれますよ。

 

津島市の「尾張津島天王祭」

夏は、なんとユネスコ無形文化遺産候補にもなっている「尾張津島天王祭」!

「日本三大川祭り」の一つで、600年以上の歴史もある見ごたえバツグンのお祭りです。

尾張津島天王祭りのメインは夜のイベントです

二隻の船の真ん中に柱を立て、そこに12個(12ヶ月)と365個(365日)の電灯を組み合わせてつくられる巨大な風鈴が、川を流れていくのです。

なんとも荘厳で美しく、思わず吸い込まれてしまうこと間違いないでしょう。

 

津島市民病院では尾張津島天王祭にドクターを緊急時に備えて派遣しています。

 

秋祭り、開扉祭りも

秋は秋まつり、冬には開扉祭(おみと)と、ダイナミックで力強いお祭りが続きます。

 

 

津島市の中心街からもお車で約15分~20分程度で通院していただける心療内科です

あま市民病院・津島市民病院と連携している心療内科・精神科クリニック、ひだまりこころクリニックです

 

ひだまりこころクリニック

 

==津島市に関するその他のブログはこちらから==

津島市について「交通、河川、お祭りについて」

津島市の特徴「人口、歴史、お祭り等」

トップページ

CATEGORY

ARCHIVE

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

診療時間

※担当医師によっては上記診療時間内であってもご予約がお受けできない場合がございます。ご予約時間についてはスタッフにお尋ねくださいませ。
何卒ご理解のほど頂きまして今後ともよろしくお願いいたします。