焦らずに、一歩ずつ

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

焦らずに、一歩ずつ

クリニックブログ

2016.01.12

焦らずに、一歩ずつ

パニック障害はご本人にとっては死んでしまうのではと思うほど、辛い発作が起こります。


それは突然起こり、ドキドキと動悸がしたり、くらくらとめまいがしたり、冷や汗が流れ出たりするほか、吐き気や息苦しさ、手足の震えなども引き起こします。

急に発作がやってくると日常生活にも支障をきたしますし、また発作が来るのではと不安で仕方ありません。

人が大勢集まって狭い空間でプレッシャーを感じやすい電車の中や、エレベーターの中などで発作が起こりやすいため、中には通勤や通学、外出ができなくなってしまうケースもあるのです。

こうなると社会生活も満足に送れなくなり、ご自身はもちろん、ご家族も心配が募っていきます。
パニック障害は治らない病気ではなく、ゆっくりとご本人のペースに合わせて心理療法を行えば改善が望めます。

 

まずは、あせらずに、一歩ずつです。

 

あま市・甚目寺町・七宝町・大治町・清須市・稲沢市・津島市から通いやすいあま市甚目寺のメンタルクリニック ひだまりこころクリニック

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30