常に眠気がある場合には、睡眠時無呼吸症候群かもしれません

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

常に眠気がある場合には、睡眠時無呼吸症候群かもしれません

クリニックブログ

2015.08.24

常に眠気がある場合には、睡眠時無呼吸症候群かもしれません

人間は睡眠時間を確保しなければ肉体的・精神的健康に悪影響を与えることが知られています。

一方で、睡眠中で自覚し難い寝相の悪さ等は直接的な健康被害を齎すことはありませんが、睡眠時無呼吸は健康に多大な影響や将来的な症状の兆候となるため注意が必要です。

睡眠時無呼吸は、症状名の通り睡眠中の短期間に呼吸が停止している症状を表します。しかし、鼻詰まり等の一時的な症状ではなく、医学的基準として10秒以上の経過時間に気道に空気が流れない無呼吸状態が1時間当たり5回以上、または基準睡眠となる7時間中に30回以上発生している場合を睡眠時無呼吸として疾病認定しています。

十分な睡眠時間でも熟睡感がなかったり、常に眠気がある場合には注意が必要です。

 

あま市のメンタルクリニック

ひだまりこころクリニック

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30