社交不安障害(SAD)

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

社交不安障害(SAD)

クリニックブログ

2015.07.25

社交不安障害(SAD)

社交不安障害とはSADと呼ばれ、社会生活の中において不安や恐怖などを感じてしまう疾患のことを言います。

普通に生活している中でも不安や恐怖などを感じる人は多くいますが、この社交不安障害になると不安感や恐怖感を過大に感じることになり、人前に出たり話をすることなども困難になって日常生活に支障が出るようになってきます。

症状は様々なものがあるのですが、一般的に人前に出ると緊張して汗が異常に出たり、手の震えや赤面、またドキドキ感がひどくなったりなどがあげられます。これらの症状は治まることがなく、次第に人前に出たり様々なことを避けるようになっていきます。

社交不安障害になる原因というのは人それぞれに理由が違い、はっきりとした原因というものは現在でも確立されていません。社会生活の中におけるストレスや環境などによって引き起こる確率が高いとされています。

治療方法は薬物療法や心理療法など、精神を安定させる方法が用いられています。

 

土曜午後も診療、漢方も得意な精神科専門医

あま市・大治町・清須市・稲沢市・愛西市・津島市・名古屋市中村区・名古屋市中川区からも通いやすい
心療内科・精神科クリニック(メンタルクリニック)

ひだまりこころクリニック

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30