精神科で鬱病と言われた後にすべきこととは

ひだまりこころクリニック

WEB予約はこちらから(24時間受付)

tel:052-441-0800タップで電話をかける

心療内科・老年心療内科・精神科ひだまりこころクリニック

精神科で鬱病と言われた後にすべきこととは

クリニックブログ

2016.09.13

精神科で鬱病と言われた後にすべきこととは

精神科で鬱病と言われた後は、自身の好きなことをしていて構わないです。音楽鑑賞が好きなら1日中音楽に没頭していれば、症状を緩和するきっかけに結びつくことがあります。

症状が改善するまで好きなことをしていい


あま市や蟹江に住む患者が精神科の医師に鬱病と言われた後は、好きなことをして時間を過ごしましょう。例えばゲームを一日中したり、読書をするために図書館に通ってもいいです。ゲームに没頭できるのは面白いと感じているのが理由なので、症状が改善するきっかけにつながることがあります。図書館で読書をするのが楽しいと思う場合は、本を読むことで鬱病の原因になったストレスが削減できる効果が期待できます。ただ、それらを家族が知っている時は、現実逃避と言う場合があるので注意です。その時は家族を精神科の医師の元へ連れて行き、話を聞かせてあげれば納得をしてくれます。
精神科に足を運んでいると、自身が最近していることについて話す機会が増えていきます。笑いながら会話をすることができれば、症状は幾分改善した結果に結びつきます。また、気分が落ち込む時は、医師に話せば精神安定剤の薬の書かれた処方箋を出してくれるので大丈夫です。

蟹江とあま市の患者が精神科で鬱病と言われた時は、特に何かをする必要はなく、自身の好きなことをしていて問題ないです。夜中に眠れない場合は、医師にその旨を伝えれば睡眠薬の処方箋を出してくれます。

心療内科で不安を吐き出してみませんか?

「不安でたまらない」「パニック発作が起こりそうで怖い」そんな時は一人で抱え込まずに誰かに話してみたほうが、心が穏やかになることもあります。そんな時には心療内科で専門医に相談してみませんか?

不安の症状をゆっくりと治療していきます


不安障害は、薬とカウンセリングでの治療がメインになります。再発を防ぐためには、ゆっくり焦らずに時間をかけて治療する必要があります。一度にゴールまで走ろうとすると途中でバテてしまいますから、少しずつ段階的に治療の目標を決めて症状を改善していきましょう。規則正しい生活リズムを整えたり、食生活を見直したり、運動をするなどといった日常的なことも考慮しながらストレスに負けない健康的な心身を取り戻していきましょう。症状を怖がるのではなく、正しい扱い方を知って対処法を身につけることが大切です。また、不安を感じやすい環境などがあればそれを取り除いていく、整えていくということも考えます。周りの人に助けを求めるのは決して恥ずかしいことではありません。少しだけ意志の力を借りてみませんか?

あま市清州駅からアクセスが便利なクリニックには、不安の相談ができる心療内科があります。ゆっくり焦らずに、症状に合わせた治療を行なっていくことを大切にしています。

認知症は「精神科」や「もの忘れ外来」で

認知症は『いつ自分がそうなるかわからない』という誰もが不安に感じる病です。症状がでてきても自分ではなかなか認知症とは考えにくいものです。家族や周りの人によって『もしかしたら』と気が付き受診するケースが多いようです。

高齢者だけではないのです


高齢になるほど多いとはいえ、若年性のものや働き盛りに脳梗塞・脳出血などを発症する場合もあるため、高齢者に限らず発症する可能性のある『身近な病気』なのです。
認知症を発症した場合、完全に治す治療は今のところありませんが、進行を遅らせるための『薬物治療』や、『非薬物治療』として回想法・音楽療法・運動療法・レクリエーション療法などを取り入れることもあります。それぞれの方に合った治療法で少しでも進行を遅らせることや、いきいきとした生活を送っていただくために、ご本人やご家族と相談しながら治療にあたっています。
もしも自分や家族に少しでもその疑いが出てきた場合、悩んでいるだけでなく医療機関での受診が必要です。一人ひとり現れる症状は異なりますが、「単なる『もの忘れ』とは違うな」と思ったらまずはご相談を。

同じことを何度も言ったり聞いたりする、物忘れが多く数分前のことも忘れている、よく行く場所でも迷ったことがあるなど、そのような場合には専門医にご相談ください。国府宮や木田などあま市全域から受診に来られています。

一人で悩まずに、まずは一度ご相談ください

たくさんの方が、同じ様な症状で来院されています。
ご紹介している症状以外でも、「こんなことで受診していいのかな...」
と迷ったらまずは一度お電話ください。

ひだまりこころクリニックスタッフクリニックでお待ちしています

tel:052-441-0800

お電話でのご相談は診療時間内
電話予約は朝7時から22時まで

WEB予約(24時間受付)

ひだまりこころクリニック診療時間

休診日:祝日 / ◎の診療時間は9:00-16:30